気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

M-1芸人ミキの弟がイケメン?彼女は?上岡龍太郎の親戚って本当?

スポンサードリンク
PR: 有名女性ファッション誌にも多数掲載!!本当に出会えるサイトならイククルへ


【男正直すぎw】元カレに『ちっぱい』をバカにされた私が、『ある方法』でたった2ヶ月でA→Dになったらモテキ到来した件ww

PR: 日本最大級の会員数を誇る出会いの総合コミュニティーサイト!!
スポンサードリンク
Pocket

2017年のM-1グランプリも無事(?)終わりましたね。優勝すればブレイク必至、優勝でなくても決勝に進出すれば、お笑い芸人としての認知度も人気も急上昇するのがM-1グランプリです。

 

 

そんなM-1グランプリで今年注目されたのがお笑い芸人「ミキ」、兄弟コンビがM-1グランプリの決勝に進出したのは中川家以来だそうですよ。

 

スポンサードリンク




 

中川家のM-1グランプリって一体何年前だ……(。´・ω・)?気になる方は、ご自身で調べてみてください(笑)

 

 

 

ということで、今回はM-1グランプリ2017以降、注目度がうなぎのぼりのお笑い芸人ミキについて調べてみました。

 

 

ミキってどんなお笑いコンビ?経歴は?


スポンサードリンク




お笑いコンビのミキは三木昴生・亜生兄弟によるお笑いコンビで2012年に結成、現在は吉本興業(よしもとクリエイティブエージェンシー)に所属しよしもと漫才劇場に出演しています。コンビ名のミキは苗字だったのですね。もちろん実の兄弟、兄が昴生、弟が亜生です。

 

 

 

兄の三木昴生は1986年4月13日生まれ、2017年12月現在31歳です。昴生はツッコミ担当、漫才のとき向かって右にいるのが昴生です。

画像①

弟の亜生は1988年7月22日生まれ、2017年12月現在29歳です。亜生はボケ担当です。

 

 

 

昴生亜生の兄弟コンビの漫才の特徴はしゃべくり漫才、漫才のときには「ああしろ、こうしろ」と自分らの名前をかけて「あーせい、こーせい」で自己紹介します。なるほど、これはうまいこと言いますね。兄弟で漫才をするためにつけたような名前だ(゚д゚)!

 

 

 

ミキは2012年に結成されたのですが、2016年の第46回NHK上方漫才コンテストで優勝、さらに同年の第5回ytv漫才新人賞でも準優勝しました。M-1グランプリ2016では準決勝進出に進出!お笑いコンビとしては、なかなか順調な出だしなんじゃないかな。

 

 

スポンサードリンク




 

M-1グランプリ2016で決勝に進出できなかったのは残念でしたが、M-1グランプリ2017では見事リベンジ!ミキは決勝進出を果たしました。M-1グランプリ2017の決勝では3位を獲得、今一番注目される若手お笑いコンビになりました。

 

 

 

ミキの弟がイケメン?


スポンサードリンク




実の兄弟、両親から同じDNAを受け継いでいるとはいえ、顔には多少の差があります。どこの兄弟姉妹でもそう、昴生亜生兄弟も御多分に洩れず、です。

 

 

 

昴生亜生兄弟の場合は弟の亜生の方がイケメンと評判ですね。私個人的には……うーん、どっちもあまり変わらないような気がするけどな(^^;)でも、しいていうとしたら、弟の方がかっこいいかな。

画像②

昴生は父親似、亜生は美人と評判の母親似だそうです。

 

 

 

ちなみに、写真を見るとわかる通り、身長も弟の方が高いです。昴生は身長165cm、亜生は173cm、ありゃ、身長も弟の勝ちか(笑)でも、兄弟姉妹って大体下の子の方が大きくなりますよね。

 

 

スポンサードリンク




 

また、しゃべりも弟の方が達者のようで、亜生は2017年1月7日に放送された「人志松本のすべらない話」にも出演しました。まあ、これも兄弟あるあるですよね。大体、下の子の方が口達者です。

 

 

 

さらにさらに、運動神経も亜生の方が……お兄ちゃん、大丈夫かな(-_-;)兄昴生の影響で始めたサッカーで、亜生は西日本選抜メンバーに入ったことがあるそうです。うーん、ここまでくるとお兄ちゃんの肩を持ちたくなります。

 

画像③

 

これは、女装した亜生。私の持論ですけど、女装して美人の男性は本当の美人……あれ、亜生、意外とイケるじゃん(゚д゚)!前言撤回、亜生はイケメンです。

 

 

 

ミキの彼女は?


スポンサードリンク




恋愛スキャンダルがあるとしたら、きっとイケメンの亜生の方だろうなあ……と思ったのですが、意外や意外、恋愛スキャンダル……いや、スキャンダルではありませんが、色恋沙汰で話題になったのは亜生ではなく昴生の方でした。

 

 

昴生には「真美(まみ)ちゃん」という彼女がいるのです。昴生と真美ちゃんの交際は8年……ということは、昴生が「ミキ」を結成する前から付き合っているのですね。

 

 

 

昴生と真美ちゃんの交際が発覚したきっかけは亜生のこの発言でした。

 

 

 

「去年は『優勝したら結婚する』とお兄ちゃんが言っていたのですが、優勝できなかったので、今年はちゃんと優勝して、真美ちゃんに結婚をプレゼントしたいと思います。真美ちゃん、頑張ります!」

 

 

 

なんだか、弟の亜生が真美ちゃんにプロポーズしたみたいになっていますが(^^;)、真美ちゃんは昴生の彼女です。去年優勝できなかったというのはきっとM-1グランプリのことですよね。

 

 

去年は準決勝で敗退したミキですが、今年のM-1グランプリでは決勝に進出!残念ながら優勝は逃しましたが、決勝には進出したのだし、これはもうプロポーズしちゃってもいいんじゃないかな。真美ちゃんもきっと喜びますよ。がんばれ、お兄ちゃん(`・ω・´)

 

スポンサードリンク




 

 

昴生の彼女、真美ちゃんはネイリストだそうです。2017年3月の「内村テラス」にミキがゲスト出演したときには、昴生が真美ちゃんと同棲しているマンションでロケが行われました。このとき、真美ちゃんから昴生の過去の浮気まで明らかに!

 

 

 

2014年、昴生は浮気が原因でマンションを追い出され、亜生のマンションに転がりこんだそうです。まあ、浮気したんなら追い出されても仕方ないですね(-_-;)

 

 

 

このときの浮気について真美ちゃんは「飼い犬に手を噛まれたみたい」と傷心を告白、さらにこの浮気を境に二人の間で「(昴生が)一時間に1回、まみちゃんに写メを送る」というルールもできたそうです。浮気したのなら仕方……いや、でも一時間に1回はけっこう大変だぞ(゚Д゚;)浮気の代償は大きかったみたいですね。

 

 

 

ただ、昴生が成功するかどうか分からない「芸人」という道に進むときも浮気をしたときも昴生を捨てなかった真美ちゃんはすごいと思います。

 

 

スポンサードリンク




 

弟の亜生の方ですが、現在付き合っている彼女がいるという情報はありませんでした。唯一ヒットしたのが「あやの」という女性の名前と昴生のこのツイートです。

「亜生の前の彼女が男の人と腕くんで歩いてた。

亜生みつけてもそのまま腕組み続けてた。

亜生強がって笑ってた。

おれそれみて泣いた。

今日はほんま寒かったなぁ。」

優しいお兄ちゃんだなあ、私なら妹の強がっている顔を見たら絶対笑うわ(*`艸´)ウシシシ

 

 

 

ただ、この昴生のツイートは2014年11月のものですし、この時点で元カノの話です。なので、どちらにしろ現在の彼女の話ではありません。

 

 

スポンサードリンク




 

昴生の方は8年越しの一途な(途中でちょっと浮気はあったみたいですが)恋を貫いているようですが、亜生の方はイケメンだし若い分、まだ遊びたいお年頃なのかな。決まった女性はいないのかもしれません。

 

 

 

ミキの叔父は上岡龍太郎?


スポンサードリンク




元漫才師で司会者の上岡龍太郎は昴生亜生兄弟の母親の兄、つまり伯父にあたるそうです。へえ、ということは昴生亜生は元々漫才とは無縁でなかったのですね。

 

 

 

また、上岡龍太郎の実子で映画監督の小林聖太郎は兄弟にとってはいとこになります(上岡龍太郎の本名は小林龍太郎)。小林聖太郎は「毎日かあちゃん」や「マエストロ!」「破門ふたりのヤクビョーガミ」などで有名です。

 

 

 

ということは、そのうち小林監督の映画に兄弟が出演したりするかも?ただ、昴生曰く、「(伯父の上岡龍太郎とは)小さい頃に数回会っただけ」とのこと。あまり行き来はなかったようですね。これは小林監督からの映画の出演オファーはなさそうだな、残念です。

 

 

スポンサードリンク




 

まとめ

以上が、お笑いコンビ・ミキについてでした。

 

 

ミキは今まさに急成長しているお笑いコンビです。これからも兄弟仲良く切磋琢磨して、芸に磨きをかけてほしいですね。これからもミキの活躍に注目していきましょう。

Pocket

スポンサードリンク
PR: 有名女性ファッション誌にも多数掲載!!本当に出会えるサイトならイククルへ


モンドセレクション金賞受賞!女性らしい美ボディにることができるサプリメント!初回特典あり。


PR: 日本最大級の会員数を誇る出会いの総合コミュニティーサイト!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード