気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

長嶋一茂の嫁が最低?元ホステスって本当?ミサイル発言問題?

スポンサードリンク
PR: 有名女性ファッション誌にも多数掲載!!本当に出会えるサイトならイククルへ


【男正直すぎw】元カレに『ちっぱい』をバカにされた私が、『ある方法』でたった2ヶ月でA→Dになったらモテキ到来した件ww

PR: 日本最大級の会員数を誇る出会いの総合コミュニティーサイト!!
スポンサードリンク
Pocket

長嶋一茂の嫁、マスコミにはあまり出てこないけど、あの江角マキコとのママ友バトルに勝ったということからして、きっとすごい女性……( ゚Д゚)

 

 

負けた江角マキコは次男の幼稚園お受験に失敗するわ、「バカ息子」の落書き騒動を文春で報道されるわ、挙句芸能界引退に追い込まれるわ……

 

スポンサードリンク




 

もちろん、江角マキコ自身にも問題はあったけど(少なくとも他人様の家に落書きをしちゃいけませんよね、実行犯本人でなくても「落書きしろ」と命令したのなら同罪です)、

 

 

さすがにここまで追い込まれるのを見ると、かわいそうに思えてくる(´・ω・`)別にファンでもなんでもないけどさ。

 

 

江角マキコは長嶋一茂の嫁に負けたということ、第一線で活躍する芸能人だった江角マキコに勝ったというだけでも長嶋一茂の嫁はただ者じゃないです。

 

 

一体どんな人物なのでしょう。今回は長嶋一茂の嫁や、ネット炎上をした長嶋一茂のミサイル発言について調べてみました。

 

 

長嶋一茂の嫁は何者?なれそめは?


スポンサードリンク




ミスターこと長嶋茂雄の長男にして、元プロ野球選手の長嶋一茂、現役時代は大活躍とはいきませんでしたが引退後はなんだかんだで芸能界で活躍しています。芸能界でうまく自分のポジションを見つけられたのかなと思います。

 

 

長嶋一茂のキャラ的に、夫婦共演なんかもあってよいと思うのですが(番組的にもおいしいですよね。ボンボンの二世の日常だとか、嫁だけが知るミスターの知られざるエピソードを披露するとか)、長嶋一茂の嫁さん、なかなかテレビに出てきませんよね。そういえば、私は長嶋一茂の嫁さんを見たことがないなあ。

 

 

顔もプロフィールも全然思い浮かばないや。あれ、元女優とかモデルだったんだっけ、それとも女子アナ?長嶋一茂の嫁、謎のベールに包まれています。

 

 

調べてみたところ、長嶋一茂は1999年9月に入籍、奥さんは旧姓「猪野仁子」、1967年生まれの鹿児島県出身です。長嶋一茂が1966年生まれなので、1歳差の夫婦ですね。調べたかぎりでは、奥さんに芸能活動の過去はなさそう。

 

 

なので、結婚前の経歴についてはほとんど公表されていません。学歴も不明です。ただ、学生時代はバレーボール部に所属していたという情報だけはありました。なぜ、そこだけ?

 

スポンサードリンク




 

 

二人の出会いは、長嶋一茂がまだ現役だった頃です。嫁さんは当時、銀座の老舗高級クラブ「ドルフィン」に勤めていました。いわゆるホステスさんです。

 

 

試合後、同僚を連れてクラブに遊びにきた長嶋一茂を嫁さんが接客したのが二人の出会いです。当時、嫁さんは「ドルフィン」のNo.1ホステスだったそうですよ。

 

 

 

その後長嶋一茂は現役を引退、この引退前に、嫁さんはホステスをやめています。そして、長嶋一茂が芸能活動を始めたときマネージャーについたのが嫁さんでした。ということは、この時点ですでに二人は付き合っていたということですね。

 

スポンサードリンク




 

二人は1999年9月に入籍、同年12月3日、箱根の新宮の九頭龍神社で結婚式を挙げました。

画像①

さすが、No.1ホステス!とてもきれいな方ですね。これは長嶋一茂、ゾッコンだわ( *´艸`)それに、長嶋一茂と並んでこのスタイルのよさ、きっとバレーボール部でも活躍していたのでしょう。ただ、気は強そう……江角マキコとのバトルが頭にあるからそう見えるのかな。

画像②

自分の息子が元ホステスと結婚したことについて、父親である長嶋茂雄がどう思っていたのかは不明ですが、一茂の妹の長嶋三奈は、この嫁を毛嫌いしたそうです。表向きは「フランスに取材」といいつつ、結婚式出席を拒否したのは有名な話ですよね。

 

 

 

2004年6月16日、長嶋一茂に双子の女の子が生まれます。娘なんて、一人でもかわいいのに、同時に二人も!○○息子から馬鹿親(こっちは悪口じゃありませんよね笑)になった瞬間だと思います。

 

 

 

嫁さんは双子の育児をしながら、ママ友バトルも制し、現在はナガシマ企画の社長のいすについています。これはやり手……やっぱり、ただ者じゃないわ(゚д゚)!

 

スポンサードリンク




 

江角マキコと嫁のママ友バトル!?真相は?


これまでマスコミに登場することがほとんどなかった長嶋一茂の奥さん、その存在が急にクローズアップされるようになったきっかけがあの騒動です。2014年8月、週刊文春が報じた、江角マキコとのママ友バトルと「○○息子」落書き事件です。

画像③

あはは、これはひどい(笑)思いっきり書かれちゃっていますね。

 

 

騒動自体は子どもレベルの話、長嶋一茂の嫁さんと悪口や誹謗中傷でやりあった挙句ママ友の間で村八分になった江角マキコが腹いせに自分の元マネージャーに命じて長嶋一茂宅の壁やガレージに「バカ息子」と落書きさせました。

 

 

これが2012年年末のこと、その日は長嶋一茂一家はハワイ旅行に行っていたため不在、その後長嶋一茂によって被害届が提出されました。

 

 

 

実際に長嶋宅に落書きをしたのは江角マキコの元マネージャーでした(そのため、この後不倫も疑われるという事態に!)。当初江角マキコは知らぬ存ぜぬで押し通す予定でしたが、元マネージャーに「スプレー代として(江角マキコから)10万円をもらった」と江角マキコに落書きを指示されたことをばらされたため、江角マキコに非難が殺到しました。

 

 

スポンサードリンク




 

私としては、テレビではクールでサバサバした女性のイメージだった江角マキコがあまりに子どもじみた、というかいまどき子どももしないような仕返しをしていたことにびっくり、イメージとのギャップに驚いたことを覚えています。

 

 

 

長嶋一茂の嫁さんと江角マキコがママ友バトルをしたというのが、青山学院の幼稚園、長嶋一茂の双子の娘と江角マキコの長女が通っていたみたいですね。

 

 

で、ありきたりなママ友バトル(長嶋一茂の奥さん一派VS江角マキコ一派、ただ江角マキコに仲間がいたのかは不明)が起き、結果江角マキコが村八分にあいます。

 

 

まあ、なんとなく分かります……江角マキコみたいな自称サバサバ系ってママ友の間で浮くタイプです。

 

 

 

さらに、江角マキコの次男が青山学院の幼稚園お受験に失敗。2012年のことです。通常は落ちるなんてありえない、特に上の子が通っているのに下の子が不合格というのはかの幼稚園受験では異常事態だそうです。

 

 

この異常事態の黒幕、というか裏で糸を引いていたのが長嶋一茂の奥さんといわれています。お受験を前に、青山学院に「江角マキコがいかに学校にとってマイナスな存在か」「江角マキコの下の子まで入学させたらどれほど大変なことになるか」という内容の上申書が送られてきたそうです。

 

スポンサードリンク




 

要は、江角マキコの子供を入園させるなという申し入れですね。この上申書の黒幕が長嶋一茂の奥さんと噂されています。

 

 

 

青山学院は一介の女優の子どもよりもミスターの孫の方をとったということか。まあ、そりゃあそっか。下の子の不合格を受けて、江角マキコは号泣、ショックのあまりにご乱心で年末の落書き騒動を起こしてしまったというわけです。

 

 

 

落書き騒動後は、上の子(文春報道時小学4年生)も青山学院から転校したそうです。江角マキコもかわいそうだけど、一番かわいそうなのはママ友バトルに振り回された挙句、母親の落書き騒動で転校させられる子どもですよね。

 

スポンサードリンク




 

それにしても、下の子の入園を阻むばかりか上の子まで学園から追い出すとは……長嶋一茂の奥さん恐るべしです。

 

 

 

ちなみに、落書き事件のときもその後のママ友バトルの報道でも、取り上げられるのは江角マキコばっかりで長嶋一茂の嫁さんの方はあまり報道されませんでしたよね。ママ友バトルで村八分のいじめを受けていたのは江角マキコの方なのに、報道では江角マキコばかりが叩かれて、ちょっと異様な感じがしたのを覚えています。

 

 

このマスコミの報道も長嶋一茂の奥さんが関わっているようです。長嶋一茂の奥さん、というか、長嶋一家のお抱え弁護士弘中惇一郎がマスコミ報道を封じ込めたと噂されています。

 

 

この弁護士はやり手の弁護士で、マスコミにもにらみがきくとか。こうしてみると。ポッと出の女優が敵う相手じゃないわ、長嶋一家とことをかまえた時点で江角マキコの負けは決まっていたようです。

 

長嶋一茂がミサイル発言で炎上!?


スポンサードリンク




嫁さんがやり手でも旦那は相変わらず、というか(笑)、北朝鮮のミサイルに関する長嶋一茂の発言が炎上しました。

 

2017年9月15日に放送された「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日)に長嶋一茂が生放送したとき、問題の発言が!

 

 

 

この日の早朝、北朝鮮がミサイルを発射、ミサイルは北海道上空を通過し太平洋上に落下しました。ミサイルが海だけでなく北海道を通過したこと、またJアラートのごたごたもあり、この日のニュース番組や情報番組ではどの局もミサイル発射を大きく取り上げていましたよね。「羽鳥慎一モーニングショー」も御多分に洩れず、放送内容を変更して2時間の番組時間のほとんどをミサイル発射のニュースに費やしました。

 

 

 

長嶋一茂から耳を疑う発言が飛び出したのはこの日の番組のエンディングのことです。長嶋一茂は突然「とにかく、広島がマジック1、ソフトバンクがマジック1なんでね。北朝鮮のミサイルごときでギャーギャー言うな」と発言、共演者や視聴者を唖然とさせたまま、番組は終了してしまいました。

 

 

スポンサードリンク




 

この発言の直後からネットは大炎上、「まさか野球の方が大事的なことを言うとはね、バカもほどほどに言えよマジで」「さんざん避難について言ってたのに、最後に野球のためにこんなの相手にしてられない的発言」「ふざけてる。コメンテーターやめろよ」「言っていい事と悪い事があるだろ」「野球ごときをミサイルと一緒にするなよ」などの批判や発言を疑問視する声がネット上に溢れました。

 

 

 

私もこの時期は野球の試合速報から目が離せませんでしたが、さすがにミサイルが飛んでくる方がおおごとだわ(^^;)本人はウケ狙いや冗談のつもりで言ったのでしょうが、言うべきじゃなかったですね、完全にずれているし空気読めていないや。羽鳥さんの凍り付く顔が目に浮かぶ(笑)

 

 

 

さらに調べてみると、長嶋一茂は過去にも北朝鮮のミサイルについて不適切な発言をしているようです。同じく「羽鳥慎一モーニングショー」(2017年4月7日放送)でのこと、この日はJアラートが流れたときの国民の対処法や心構えについて紹介されていました。

 

 

そのなかで、長嶋一茂はミサイルを「ビーンボール(野球で意図的に打者の頭部を狙って投げる反則投球)」にたとえ、「ビーンボールであれば動じなければいいと思うんですよ。松井選手はビーンボール来たって動じずに、次に内角高めが来ても打ちました。野球の話で恐縮だけども、そういう考え方なのだろうか」とコメント……いや、そのたとえはよくわからない(^^;)

 

 

 

さらに、番組終盤でも「結局、ビーンボールかビーンボールじゃないかの話」と再びビーンボールを持ちだしてきて、共演者を呆れさせる事態に……まあ、なんでも野球に例えてコメントするというのが長嶋一茂の芸風というか個性なのでしょうが、時と場合があるじゃん。

 

スポンサードリンク




 

ミサイルを野球に例える必要性なんか全くないし、そんなおふざけをしている場合でもないし、普通の人は「ビーンボール」なんか知らないから「ビーンボール」を連発されると余計な誤解を招く恐れだってあるし……

 

 

 

第一、スタジオの空気とか共演者の反応とかでさ、「野球ネタはやめた方がいい」って分からないかな、分からないのか(-“-)分かっていたら、二度目はないはずだものね。バカかもしれないと思っていたけど、やっぱり長嶋一茂、空気を読めない男でした。

 

 

 

スポンサードリンク




まとめ

以上が、長嶋一茂の嫁や長嶋一茂のミサイル発言についてでした。

 

 

長嶋一茂の奥さんはマスコミには登場しないけど、ただ者ではありません。ミスターがあんな状態だし、長嶋一茂は相変わらずあれだし、長嶋一家を支えているのは今は長嶋一茂の奥さんかもしれませんね。そういう意味では、長嶋一茂はしっかり者のいい奥さんと結婚したなと思います。

 

 

 

江角マキコの騒動やその後の女優引退について、長嶋一茂の奥さんが黒幕というたしかな証拠はありません。江角マキコ自身の行いが一番の理由ですしね。ただ、長嶋一茂の奥さんが、自分は矢面に立たずに江角マキコだけを追

い詰めたのは本当のこと、敵に回しちゃいけない女性です。

 

 

長嶋一茂は相変わらず炎上したり、やらかしが多いようですが、これだけしっかり者の奥さんがいたら、道を大きく踏み外すことはなさそうですね。

スポンサードリンク



Pocket

スポンサードリンク
PR: 有名女性ファッション誌にも多数掲載!!本当に出会えるサイトならイククルへ


モンドセレクション金賞受賞!女性らしい美ボディにることができるサプリメント!初回特典あり。


PR: 日本最大級の会員数を誇る出会いの総合コミュニティーサイト!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード