気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

JKラッパーちゃんみなとは?彼氏は誰?

スポンサードリンク
Pocket

「練馬のビヨンセ」ことJKラッパーちゃんみな、キャッチーで中毒性のある曲が人気とのこと。私はまだきちんと聞いたことがないのですが、私の世代でラッパーというと、RIP SLYMEとかケツメイシのイメージ、いかつい見た目のヒップホップなお兄ちゃんたちがやっているイメージです(笑)

 

 

うーん、ちょっと自分とは住む世界が違うかな、みたいな。なので、女子高生とラップの組み合わせがいまいちピンと来ないのですが、写真を見てみると、なかなかさまになっているΣ(・ω・ノ)ノ!かっこいいですね。

 

ということで、今回はJKラッパーちゃんみなについて調べてみました。

 

ちゃんみなって何者?


私はどちらかというとヒップホップやラップよりもロックやJpopの方が好きなので、ラップと言われた瞬間、ちょっと敷居が高いというか、実はヒップホップがどういう音楽なのかもよく分からない(;´・ω・)今の学生はヒップホップダンスが必修なんですよね。私が学生のときになくてよかった~(/・ω・)/この話のときだけは若くなくてよかったと胸をなでおろしています。一方のラップはというと、ラップは早口で韻を踏んだりする音楽だというイメージしかないし……なので、ぶっちゃけちゃんみなのことも全く知りません。ということで、ちゃんみなについてプロフィールや経歴を調べてみましょう。

 

 

まず、ちゃんみなは、芸名?アーティスト名??まさか本名ではないよね(; ・`д・´)検索してみると、ちゃんみなの本名は「乙茂内美奈」、読めないですね~(;´∀`)「おともないみな」と読むそうで、この名字、全国でも70人くらいしかいないそうですよ。私は「田中」並にありきたりな名字なので(田中さんの悪口を言っているわけじゃないですよ笑)、クラスメイトとかぶらない、100均に印鑑がない珍しい名字に憧れてしまいます。でも、書いたら読み方を訊かれ、口で言ったら漢字を訊かれ、というのはちょっと面倒くさいかな。

 

 

ちゃんみなについてですが、調べてみても由来はよく分からないのですが、本名が「美奈」なので、ちゃんみなの「みな」はここから来ているのかな。そうそう、あとちゃんみなは父親が日本仁、母親が韓国人のハーフです。なのでもしかしたら、韓国語の名前がちゃんみな?

 

 

ちゃんみなは1998年10月14日生まれ、生まれは韓国で3歳までは韓国で暮らしていました。その後は日本と韓国、アメリカを行ったり来たり、小学校からは日本の学校に通学したようです。

 

 

ちゃんみながラップを志す最初のきっかけは小学校の頃、この頃、日本語が苦手だったちゃんみなは学校生活でとても苦労したそうです。いじめも受けていて、同級生からランドセルをつぶされたり池に落とされたり……大変だったんですね。いじめで辛い思いをしていたときたまたま目にしたのが、BIGBANGの「HaruHaru」のMV、これに感銘を受けたちゃんみなはそれまで習っていたピアノやバレエをやめ、ヒップホップダンスを始めたそうです。BIGBANGって韓国のグループですよね、アイドルかと思っていたのですが、ヒップホップのグループだったんだ、知らなかった( ..)φメモメモ

 

 

その後、ラップにも目覚めたちゃんみなは高校入学した頃から自分で曲を作ったり歌詞を書いていました。高校生のときには、「第9回BAZOOKA!!!高校生ラップ選手権」に出場、フリースタイルラップを競う大会で、惜しくも2回戦敗退という結果でしたが、この大会がデビューのきっかけになりました。

 

 

2016年4月8日、JKラッパーとして、デビューシングル「未成年」を配信、iTunes Storeでいきなりヒップホップランキング1位を記録、鮮烈なデビューを飾りました。

 

同年8月31日には2枚目の配信シングルとなる「Princess」を発売、この曲では相方のめっしがダンスの振り付けをしているそうです……めっしって何者や?めっしは高校の同級生で、ちゃんみなの仲間というか親友というか、同志というか、元々韓国に戻ってデビューしようとしていたちゃんみなをめっしが日本に引きとめ、日本でのデビューを勧めたそうです。めっしのおかげで、ちゃんみなは日本で無事デビューすることができたし、私たちはちゃんみなの音楽を聞くことができる、めっしはちゃんみなの音楽にとても大きな影響を与えてくれた人なのですね。

画像①

2017年にはビクターエンタテインメントと契約、3月8日メジャーデビューアルバム「未成年」を発売しました。これでやっとメジャーデビュー、これからどんどん活躍の場を広げていくことができますね。ちゃんみなの楽曲の特徴は、JpopとKpopを融合させたキャッチーで中毒性のある歌詞やメロディー(ラップでもメロディーって言うのかな?)です。かっこよくてかわいいというのも、Kpopの十八番ですよね。ちゃんみなの楽曲もそんな感じです。ちなみに、メジャーデビューアルバムの「未成年」は3月20日のオリコンランキングで59位に入りました。これはなかなか好調な出足なのでは?ラップということで、アイドルやバンドのように万人向けというのは、日本では難しいとは思いますが、がんばってほしいなと思います。

画像②

ちゃんみなのディスラップとは?


メジャーデビューもして、テレビなどのメディアに出演することも多くなったちゃんみな、これまでに「有吉反省会」や「今夜くらべてみました」に出演しています。テレビに出演したとき、ちゃんみなが自己紹介がてら披露して話題になったのがディスラップ……って何?ラップの一種なの?なんでも、ちゃんみなのディスラップというのは、共演者をディスる歌詞をつけたラップのことみたいです。

 

 

有吉反省会に出演したときには「Hey Yo 私がちゃんみな コレがJKラッパー THE夜会に参上した」と得意のラップで自己紹介した後、「有吉さんも好き 櫻井さんも好き だけどお前ダレ?目の前のハゲ!」と共演者の小峠英二をディスる(批判する)ラップを披露。その後も小峠へのディスラップで番組を盛り上げました。

 

 

ハゲって……なかなか辛辣ですね(;´∀`)なるほど、これがディスラップか……小峠さんはかわいそうですが、こういうのをぱっと思いつくのは、ラッパーはさすがだなあと思います。頭の瞬発力がいいんでしょうね。それに、ボキャブラリーもないといけないし、思いついたことをその場でぱっとリズムに乗せないといけないし……今、思ったのですが、ラップって大喜利に似ていますね(笑)似ていないかな?

画像③

また、メディアに登場するとき注目されるのがそのルックス。「練馬のビヨンセ」の異名?愛称?を持つちゃんみな、ルックスはかなりビヨンセに似せてきていますね。日本人と韓国人のハーフなので、外見的には日本人とそう変わりはないはずなのに、日本人離れした雰囲気を持っています。アメリカ・韓国・日本を行き来するというグローバルな生活がこの雰囲気を作っているのかな。ただ、テレビの1カットと、プロモーション用の写真ではかなり顔の雰囲気が違う気が……まあ、最近の技術はすごいからこのくらいの変化は許容範囲かな(;´∀`)

 

 

言語も、ちゃんみなは英語・韓国語・日本語のトリリンガルだそうですよ。三か国語を操れるのは、ラップをするうえでも強みになりそうですね。

 

 

ちなみに、どうして「練馬」のビヨンセかというと、ちゃんみなの日本の故郷が練馬だから、ちゃんみなは東京都練馬区出身です。

 

JKラッパーのちゃんみな、高校は?


JKラッパーという触れ込みでデビューしたちゃんみな、女子高生とラッパーという意外な組み合わせも注目を集めた要因の一つだったんじゃないかなと思います。こうなると、気になるのがちゃんみなが在籍する高校。とはいえさすがに学校名まではネットに上がっていないかなと思って調べてみると、なんと分かりました。

 

 

しかも情報源はちゃんみな自身のTwitter、これは確度の高い情報だわ(笑)ご本人のTwitterによると、ちゃんみなは東京渋谷区のあずさ第一高等学校に在籍しているそうです。ラッパーの格好をしたちゃんみなからは高校の制服姿はあまりイメージできませんが、ラッパーといえども、プライベートは普通の女子高生ですものね。きっと真面目に学校に通っていると思います。

 

 

ちゃんみなは1998年10月生まれなので、2017年4月現在は18歳、えーっとこの学年って高校生だっけ、高校卒業しているんだっけ。このあたりの年齢や学年の計算が苦手なのでよく分からないのですが(^^;)、現役JKであろうとなかろうと、まだまだ若いことだけはたしか!アイドルではないのですから、現役JKだの現役JDだのの肩書きも関係ないでしょう。これからの活躍が楽しみです。ただ、SNSにはあまり個人情報は書きこまない方がいいと思いますよ、芸能人とはいえ、ね。

 

ちゃんみなの彼氏は?


ちゃんみなには彼氏がいるのでしょうか。JKですから彼氏がいても不思議ではありませんよね。それにラップやヒップホップというと、これは完全に私の偏見ですが、男性も女性も一緒になって音楽を楽しんでいるイメージ、全く悪い意味ではありませんよ。良い意味でアメリカなイメージというか、ね。上に出てきためっしさんは女性ですが、めっしさんのように、ちゃんみなの音楽を支えてくれる男性がいても不思議ではありませんよね。

 

 

調べてみると、今のところは彼氏の噂はないみたい、ネット上には彼氏の噂や目撃情報はありませんでした。また、ちゃんみな自身もTwitterで「彼氏は作らない」という意味の発言をしたこともあるようです。ただ、その一方で、彼氏の存在を匂わすコメントをしたことも。

「今一番忙しい時期だから犠牲にしなきゃいけない物も出てくるってゆーのもわかってるし、自分の仕事に責任をもたないきゃいけないこともどれだけ大変なことかもわかっている……(略)それがくずれそうなとき大事な家族や友達や彼氏が支えてくれてるって本当に素敵。仕事で死ぬほど歌ってても常に歌っちゃうくらい幸せもの」

はっきり「彼氏がいる」という発言ではありませんが、気になるのが「彼氏が支えてくれてるって本当に素敵。」の部分。「支えてくれる/支えてくれたら」ではなく、「支えてくれてる」という現在進行形の言い方、すでに支えてくれる彼氏がいる?……というのはゲスの勘ぐりなのかな?

 

 

まあ、とっさの言葉遣いですから、言葉尻をとらえすぎるのもよくないとは思いますが、案外、普段隠していることってこういうちょっとした言葉遣いや言い回しに出てきちゃったりするものなのかなという気もするし……いや、そもそもちゃんみなに彼氏がいたとして、彼氏の存在を隠すかな?在籍する高校名までTwitterに書いちゃうのですから、彼氏ができたら正々堂々と交際宣言をしそうなもの。うーん、やっぱり今は彼氏はいないのかな。

 

(追記)

ちゃんみなの彼氏についてもう一度調べたところ、ラッパーのRude-αとの仲がネット上で噂されているみたいです。噂のきっかけは2016年8月に開催された「第10回BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」でRude-αが「最近好きな人ができた」と告白したこと。この好きな人というのがちゃんみななのではないかということで、噂になったみたいですね。

画像④

もう一人、言×theanswerというラッパーとの仲も噂されています。ちゃんみなと言×answerがあるイベントでラップのバトルをしたとき、二人のやり取りや絡みがかなりセクシーで、しかも自然なタッチだったことから、「付き合っているのでは?」という噂が広まったみたいです。

 

 

二人ともかなりのイケメンさんですね(´艸`*)本当にどっちかと付き合っているのかな?噂の信憑性は不明ですが、三人がプライベートでも仲がよいのは事実のよう、三人で韓国旅行に行ったこともあるそうです。三人で、か……これはますます気になりますね(笑)

 

まとめ

以上が、ちゃんみなのプロフィールや彼氏についてでした。私はラップにはあまりなじみがないので、ちゃんみなの才能はおろか、上手下手もよく分からないのですが、ここ最近メジャーシーンで話題になるラッパーはいなかったと思うので、ちゃんみなのラップでメジャーシーンを盛り上げてほしいなと思います。私のラップのイメージは未だにRIP SLYMEとケツメイシで止まっていますし(;´∀`)何年前やねんという話ですよね。

 

 

彼氏については、今のところはいるのかいないのかは不明、まあ、いてもいなくてもちゃんみなの音楽活動にはあまり関係ないかなと思います。

 

 

ということで、異色のJKラッパーちゃんみなのこれからの活躍に注目していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してください♪

Twitter で
Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード