気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

水川あさみが消えた理由は事務所?現在の彼氏は誰?

スポンサードリンク
Pocket

そういえば最近、女優の水川あさみを見なくなった気が……2、3年前は「この人、毎クール、ドラマに出ているんじゃないの?」というくらい頻繁に見かけていました。主役はあまりなかったかな。主人公の友達役やライバル役、恋人役という役どころが多かったですね。

 

 

サバサバした役も頼りになる姉御肌な役も、反対に、かげのある女性の役も、どんな役でも器用に演じる女優さんだなと思って見ていたのですが、最近はどうしてあまりドラマに出ないんだろう(´・ω・`)気になります。

 

 

ということで、今回は水川あさみが消えた理由や現在の彼氏について調べてみました。

 

水川あさみの経歴は?


まずは水川あさみの経歴を簡単にご紹介します。水川あさみは1983年7月24日生まれ、2017年4月現在33歳です。大阪の出身、水川あさみは芸名で本名は公表されていません。

画像①

水川あさみは1996年(1995年?)13歳のときに、母親の知人の紹介でA.L.C.Atlantisという事務所に所属します。オーディションやスカウトではなく、言い方は悪いですが、コネで事務所に入ったのですね。あとでも触れますが、水川あさみの母親は元モデル、モデル時代のコネで娘を芸能事務所に入れたのかなと思います。コネというと何だか悪いイメージもありますが、芸能界は事務所に所属してからが勝負という世界ですから、母親の知人の紹介で事務所に入ったとしても入口の敷居が少し低かっただけで「ずるをした」というほどのことではないかなと思います。また、事務所としても、母親が元モデルならスタイルのいい美人さんに成長する確率が高いわけなので(実際に、そのように成長していますしね)、「コネ入社ばんざーい、青田買いばんざーい」という感じですよね。

 

 

水川あさみの芸能界デビューは1996年、「へーベルハウス」のCM出演でした。おおっ、最初から一流企業の広告じゃん。これは幸先がよいスタートだ……と思いきや、デビュー後はオーディションに落ちまくったそうです。その後の活躍を知っていると、最初でつまずいたというのは意外ですね。でも、水川あさみってずいぶん前から見ているような気がするけどなあ……うん?あれはともさかりえ?似ていますよね、この二人。

 

 

水川あさみに運が回ってきたのは15歳のとき、映画「劇場版金田一少年の事件簿上海魚人伝説」のオーディションに合格したのです。水川あさみはこれまで数えきれないほどのドラマや映画に出演していますが、女優としてのキャリアの一作目がこの映画!この映画は水川あさみの女優デビュー作でした。

 

 

その後は、女優としてのキャリアを順調に築いていきます。

 

2003年には映画「渋谷怪談」で映画初主演、これまで助演女優として活躍してきた水川あさみがやっと手にした主役でした。2008年にはドラマ「夢をかなえるゾウ」で連続ドラマ初主演を果たします。

 

2011年はNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で三姉妹の真ん中、初を演じました。ただ、この大河ドラマはあまり評判はよくありませんでしたね。私も途中で断念してしまいました。

 

2013年にはドラマ「シェアハウスの恋人」でゴールデンの連続ドラマで初主演、さらにこの年は水川あさみにとって一つの夢を叶えた年にもなりました。それは舞台「激動―GEKIDO―」、舞台の仕事をしたいと思ってきた水川あさみはこの作品で初めて舞台の主役を演じたのです。

 

水川あさみが消えたのは事務所から独立したから!?


上の経歴を見て分かる通り、水川あさみは、デビュー直後こそはオーディションになかなか合格できず苦労したようですが、映画出演というチャンスをものにしたのをきっかけに、これまでの不合格続きが嘘のように、映画にドラマにとたて続けに出演、実に順風満帆に女優の仕事をこなしていました。主役級の役者ではないとはいえ、毎クールドラマに出演していたときには、日本で一番忙しい役者の一人だったと思います。そんな水川あさみが最近、どうしてドラマに出なくなったのか。ネット上では「干された」という噂もあります。

 

 

水川あさみが干された大きな理由は、「事務所からの独立」だったようです。うわあ、これ揉めるやつだわ(; ・`д・´)よく見ていた芸能人が表ざたになったスキャンダルがないのにぱたっと姿を見せなくなったときは大抵、病気か事務所からの独立です。あの、不動の人気を誇る安室奈美恵だって、事務所をやめたときにはその後の活動が危ぶまれました。「円満な独立はない」という通り、芸能人にとって事務所から独立する・新しい事務所にうつるということはとてもリスクの高いことなのですね。

 

 

ご多分に漏れず、水川あさみも円満に事務所をやめることはできず、事務所の反対を押し切っての独立となりました。事務所からみたら「恩を仇で返した」ということです。水川あさみは他の芸能プロダクションに移籍したのではなく、「surce」という個人事務所を作りました。大手の事務所への移籍でなく個人事務所かあ……これは元の所属事務所の圧力で仕事がこなくなっていそうですね(^^;)自分で作品を作り発表できる歌手と違い、俳優の場合は仕事の依頼がこなければ仕事ができないわけですから、俳優が事務所と対立して独立したときは、新しい仕事をもらえなくなってしまうことが多いです。

 

 

事務所から独立した後、そのまま消えちゃったという俳優さんも多いこと。水川あさみがそのような道をたどらなければよいのですが、心配です。

 

ちなみに、水川あさみが事務所から独立したのは2016年4月1日、そして2016年の水川ああさみの主な仕事は、

・1月期ドラマ「わたしを離さないで」出演

・映画「後妻業の女」出演(2016年8月27日公開)

 

 

あとは、単発ドラマ(松本清張ドラマスペシャル「地方紙を買う女」)、たったこれだけです。「わたしを離さないで」は1月のドラマなので、独立する前の仕事だと思います。つまり、2016年の独立後の水川あさみの仕事は映画1本と単発ドラマだけ。独立前と比べると、仕事量は激減していますね(;´・ω・)視聴者から「見あきた」「また水川あさみ?」と言われてしまうくらいドラマに出まくっていた頃には考えられない仕事量です。

 

 

水川あさみの独立が成功か失敗かは、まだ判断できない、今後の仕事次第ですが今のところは苦しい状況が続いています。

 

水川あさみが独立した理由は?


水川あさみ自身、事務所の反対をおしきり独立すればこれまで通りには仕事はできないことは百も承知だったはず、それをおしてまで独立したのはなぜ?ということで、水川あさみが独立した理由を調べてみました。

 

 

①恋愛、結婚をめぐっての事務所との対立

水川あさみが事務所から独立した理由の一つが、恋愛・結婚をめぐる事務所との対立です。水川あさみは実は、恋多き女性、これまでも恋愛スキャンダルがありましたが、スキャンダルの度に事務所に交際を反対され恋人と別れています。たとえば2004年、映画「ピカ☆☆ンチLIFE IS HARDだからHAPPY」で共演した嵐の相葉雅紀との交際が報じられました。このときは嵐が大ブレイクする直前、また水川あさみも売れっ子女優でしたから、双方の事務所は二人の交際を大反対、事務所の反対により破局します。水川あさみと相葉雅紀は2010年に復縁しましたが、このときも事務所の反対で別れています。

画像②

さらに2011年には「のだめカンタービレ」で共演した小出恵介と熱愛、このときは結婚を強く望んでいた水川あさみと結婚に消極的だった小出恵介の間で気持ちのすれ違いがあり、破局しました。事務所としては、稼ぎ頭の水川あさみが結婚・引退なんてなったら困りますから、別れてくれてホッとしたでしょうね。

 

 

そして、事務所から独立する頃、水川あさみは俳優の大東駿介と交際、同棲報道も出ました。

画像③

水川あさみとしては、今度こそ事務所に邪魔されたくない、結婚したいという気持ちが強いでしょう。今回の独立の理由の一つは、事務所から恋愛や結婚を邪魔されないためでした。ちなみに、大東俊介は実は水川あさみと同じ事務所に所属、事務所の先輩後輩の間柄でした。

 

となると、所属事務所が二人の恋愛を反対するのは火を見るよりも明らかですね。所属タレントが結婚するだけでも痛手なのに、二人そろって自分のところのタレントとなるとダメージは2倍!事務所としては結婚は絶対に反対です。水川あさみが「事務所から出なきゃ結婚できない」とまで思いつめた理由が分かりますね。

 

 

②仕事の方向性をめぐっての事務所との対立

仕事の面でも水川あさみと事務所の間には気持ちのすれ違いがあったようです。事務所はお金になる、効率的に稼げるドラマや映画、CMを中心に活動させたい、一方の水川あさみは舞台の仕事をしたい、ということで、対立していたようです。舞台といえば、2013年に舞台の初主演を経験しています。このとき、「舞台が楽しい」「もっと舞台で演じたい」という気持ちが大きくなったのかな。

 

 

俳優さんや女優さんって、最初はドラマや映画で活動していても、いつの間にか舞台に活動の場をうつしていることが多いですよね。「そういえば、あの俳優さん最近見ないなあ」と思っていたら、新聞に出る舞台の広告で見つけて「こんなところにいたんだ」とびっくりすることが多いです。むしろ、舞台に出るためにドラマや映画の仕事をしているという方も多いんじゃないかな。舞台ってそんなに楽しいのかなあ?素人には分からないけれど、ドラマや映画よりも舞台の方が演技の醍醐味を味わえるのかもしれません。お客さんやファンを前に演じるというのも、楽しいのかもしれませんね。ドラマや映画では、カメラに向かって演じるだけだもの。

 

 

舞台の仕事をしたい!といって独立した水川あさみですが、残念ながら今のところ、舞台の仕事はできていないようです。これから良い仕事が来ればよいのですが。前の事務所の圧力や妨害もあるのかもしれませんが、それよりも前の事務所で舞台の経験をあまり積んでこなかったことがネックになっていそうです。ドラマと舞台では、きっと演じ方も違うだろうし。

 

 

③母親のあとおしで独立?

水川あさみの独立の背後には母親の存在があったとも言われています。前の事務所に所属したのも母親のコネでしたが、今回も母親のあとおしがあったのかな?でも、そもそも前の事務所に所属したのは知人の紹介だったのに、その事務所と対立するのもまたすごい話。事務所と対立した挙句独立では、最初に事務所を紹介してくれた知人の顔に泥を塗ったのと同じですよね。

 

 

「給料が安すぎ」など母親としては事務所に不満があったのかもしれませんが、この手の問題で親が出てきてよかったことなんてありません。女優ののんさんも、親と事務所が対立してしまったために、干されてしまいました。

 

水川あさみの現在の彼氏は?結婚は?


事務所独立の理由の一つとなった、大東駿介との交際ですが、現在も交際が続いているのかは不明、破局報道は出ていないので、続いているとは思うのですが……これで仕事も恋愛もだめとなると、水川あさみがかわいそうです(>_<)

 

 

ただ、二人の恋愛に困難があるのも事実、上記の通り、大東俊介は水川あさみが対立して出て行った事務所に所属しています。事務所が恩知らずの水川あさみと大東俊介の交際をよく思っているわけがないし、もしかしたら別れるように大東俊介を説得しているかもしれません。水川あさみは結婚願望が強いようですが、今のままでは、結婚も難しいのでは?と思います。

 

まとめ

以上が、水川あさみが消えた理由や現在の恋人についてでした。

 

 

水川あさみの独立は今のところは順調とは言いがたいですが、独立から1年経ったことですし、今年はよい年になればよいですね。本文には悲観的なことばかり書いてしまいましたが、考えてみれば、水川あさみの事務所が変わったことで結婚しやすくなるということもありますよね。職場結婚ってけっこう気まずいですもの(笑)

 

 

水川あさみは4月から始まるフジテレビのドラマ「人は見た目が100パーセント」に出演します。また、今年は出演映画「一茶」も公開されます。今年は去年よりは仕事が多くなりそう、これから新しい出演作も発表されるでしょうしね。

 

 

ということで、独立のごたごたで干されていた水川あさみですが、元々は実力のある女優さん、ほとぼりが冷めればまた活躍できるはずです。ファンの方はもうちょっとの辛抱!今後も水川あさみの活躍に注目していきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!してください♪

Twitter で
Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード