気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

織田裕二が結婚?妻・野田舞衣子って何者?

スポンサードリンク
Pocket

「東京ラブストーリー」や「踊る大捜査線」など、多くのドラマで高視聴率を獲得した俳優・織田裕二。熱くてかっこいい俳優さんですよね。私は東京ラブストーリー世代ではないので、踊る大捜査線のイメージの方が強いです。モッズコートといえば、SEKAI NO OWARIよりも、織田裕二です( *´艸`)

 

そんな織田裕二ですが、私生活は謎に包まれています。織田裕二はテレビやインタビューでも自身の私生活については全くといってよいほど語らないのだそう、さらにあれだけ人気の俳優さんなのですから、週刊誌の記者も張りついているだろうに、スクープもほとんどありません。

 

 

なんと結婚したことすら、すぐには発表しなかったとか。ここまで徹底した秘密主義はすごいですね( ゚Д゚)とはいえ、現在では結婚相手についての情報もちらほら出ています。

 

 

ということで、今回は織田裕二の結婚について調べてみました。ちなみに、私は今日まで織田裕二は独身なのだと思っていました(^^;)

 

 

最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

いつの間に結婚していた!?織田裕二の結婚について


私、実はけっこう好きだったんですよ、織田裕二のこと。ファンとまでは行かないけれど、CDも買いましたもの。しかも、未だに売らずに棚の中に並んでいます。その後、興味は別の芸能人にうつってしまったのですが、織田裕二の活動にはそれなりにチェックしていました。とはいっても、ドラマや映画のCMを見るくらいでしたが。

 

そんな私でも今日まで知らなかったのが、織田裕二の結婚!えっ、いつの間に結婚していたの!?という感じです。結婚したときいてちょっと動揺しています。少なからぬショックを受けているのですが(´・ω・`)、気を取り直して、織田裕二の結婚について調べてみましょう。

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0

織田裕二が結婚したのは2010年8月、織田裕二は1967年12月生まれなので42歳のときですね、12歳年下の30歳の一般女性と結婚しました。結婚直後は結婚をマスコミに発表しませんでしたが、その後ブログで結婚を発表。だから、私も気づかなかったのですね。

 

 

結婚を隠した理由について、織田裕二は2012年に次のように語っています。

「僕は役者なので、私生活とかあまり皆さんに分からないほうがいいと思っています」

とはいっても、共演者やスタッフにまで自身の結婚について話さなかったのはちょっと徹底しすぎていますよね。

 

「新婚当初の彼は、妻の存在を徹底的に隠してきました。スタッフや共演者たちにも秘密主義を貫いていました。ドラマで共演した香川照之が『今度、奥さんを紹介してよ』と、織田さんに話しかけたら、彼は急に顔を引きつらせるほどだったんですよ」(別の映画関係者談)

 

というくらいだったそうで、このため、結婚公表後しばらくは、ゲイ疑惑や偽装結婚疑惑があったみたいです。そういえば、結婚前にもありましたよね、ゲイ疑惑。変な噂や憶測を呼ばないために結婚を隠したのでしょうが、かえって妙な疑いを招いてしまったよう、何事もやりすぎはよくありませんね。

 

 

ちなみに、織田裕二がかたくなまでに私生活を隠すのは過去にある女性との付き合っていたことを週刊誌にスクープされたときのトラウマも原因のようです。そのときは、彼女や彼女の実家にまでマスコミが押し寄せた、とか。いつ頃の話か分かりませんが、織田裕二がトレンディドラマに出まくっていた頃の話であれば、マスコミがお相手の女性に殺到したとしてもおかしくありませんね。なるほど、このときの苦い経験が今回の秘密主義につながっているのですか。それなら、今回の秘密主義も仕方ありません。

 

織田裕二の結婚相手は?野田舞衣子さん?


では、気になる織田裕二の結婚相手について調べてみましょう。結婚相手は一般女性ということなので、織田裕二自身は結婚相手について何も公表していませんが、ネット上では元モデルで美容研究家の野田舞衣子さんが有力視されています。元モデルということでとてもきれいな方です。

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a2

きりっとした目元がすてきですね。クールビューティーという感じです。

 

 

実は、この野田舞衣子さん、父親がアパレル企業の重役でファッション界の大物!なので、本物のセレブのお嬢様です。結婚前は兵庫県芦屋市や東京の白金、青山など超高級住宅地に住んでいた、とか。お金持ちで美人で、しかも夫が織田裕二なんて……前世でどれだけ徳を積んだらそんな人生を歩めるのでしょう。うらやましい限りです。

 

 

織田裕二と野田舞衣子さんの出会いは2003年、共通の知人が開いた合コンで知り合い、交際し始めました。当時、野田舞衣子さんは「監督感染」に出演していたそうです。

 

 

その後、野田舞衣子さんはモデルを経て2007年にはファッション誌「25ans」の編集者にまでなりましたが、2010年7月、結婚のために出版社を寿退社。その1ヶ月後に二人は結婚しました。

 

 

2003年から交際を始めて、結婚が2010年ですから、7年間も交際していたわけですね。織田裕二って短気で猪突猛進タイプかと思っていましたが、意外と堅実な性格のようです。また、編集者にまでなったのに結婚で退社なんてちょっともったいない気が……もしや、できちゃった結婚だったのでは?とも思いましたが、そうではなかったようです。

 

 

織田裕二は結婚前に自身の結婚観について「男が稼いで、妻が家庭を守るような家庭を作りたい」と語ったことがありました。なので、野田舞衣子さんが結婚を気に退社したのは、織田裕二の希望だったようですね。ちなみに、織田裕二は交際していたことも周囲に隠していたので、周囲にとっては電撃結婚だったそうです。7年も交際していたのに、ね(^^;)

 

織田裕二に子供はいるの?


2010年に結婚した織田裕二、2014年に長男が生まれています。2014年生まれということは、2016年現在は2歳になるのかな。子供がかわいくて仕方ないでしょうね( *´艸`)希望通り、奥さんは家庭をしっかり守ってくれているようですし、子供もいるし、織田裕二は今、幸せでいっぱいのようです。

 

 

ただ、長男誕生のときも織田裕二は結婚のときと同様、あまり大々的には発表しませんでした。長男が生まれたことを発表したのが2014年11月、長男が生まれてから1ヶ月後の発表でした、無事生まれてくるまでは騒がれたくないという気持ちも分かりますが、最近は人気俳優さんも、結婚や子供のことをどんどん公表したり、テレビでしゃべる方が多いですから、織田裕二の秘密主義は過去のトラウマがあるとはいえちょっと不思議な感じがします。

 

 

家庭的な夫やイクメンぶりをアピールした方が、織田裕二のイメージアップにもつながると思うけどなあ。最近では、福山さんや西島さんが結婚した後も秘密主義すぎて、あまりよいイメージを持たれていませんしね。やっぱりこのご時世、秘密主義はよくありません。ネットのせいで、どうせばれるのですから、自分からどんどん発信した方がよいですよ、きっと。

 

まとめ

以上が、織田裕二の結婚や結婚相手についてでした。ここまで書いてもまだ織田裕二の結婚の動揺がおさまらない私、隠し事をされたという屈託が満載の記事になってしまいました(-_-)まあ、芸能ニュースをこまめにチェックしていない私が悪いんですけどね、一応、結婚は発表していたようですし。

 

 

とはいえ、織田裕二は好きな俳優の一人であることには変わりありません。2016年11月には出演映画「ボクの妻と結婚してください。」が公開されるし、日曜劇場「IQ246~華麗なる事件簿」にも主演します。なんと、今回の映画は「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望」以来4年ぶりの出演映画とのことなので、期待大!ですね。

 

 

今後も織田裕二の活躍に注目しつつ、織田裕二の秘密主義はきっと変わらないので、芸能ニュースも小さい記事まできちんとチェックしていこうと思います。

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!してください♪

Twitter で
Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード