気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

中村ゆりは結婚しているの?彼氏は誰?

スポンサードリンク
Pocket

およそ20年ほど前のテレビ東京の『ASAYAN』という番組をご存知ですか。懐かしく感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。数々のタレント、スターを輩出した伝説のオーディション・バラエティー番組です。

 

今回は、その番組の中で、歌手オーディションに合格した中村ゆりさんについて、彼女のプライベート、活動、彼氏、結婚についてまとめてみたいと思います。

 

中村ゆりさんは、歌手デビューしたあと、女優として映画やドラマ、舞台、CMで大活躍しています。沢尻エリカが辞退した映画『パッチギ!』の続編に抜擢されてことで話題にもなりましたね。

 

さて、その中村ゆりさんとはどのような人物なのでしょうか。意外と知られていない彼女のことについてまとめてみましょう。最後までお付き合いください。

 

 

最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

 

中村ゆりさんプロフィール


%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91

本名:成 友理(ソン ウリ:성우리)

日本名:中村ゆり

生年月日:1982年3月15日

出身:大阪府寝屋川市

国籍:韓国

身長:164cm

血液型:AB型

職業:女優

ジャンル:舞台、テレビドラマ、映画、CM

活動期間:1998年~

所属事務所:エイベックス・マネジメントからアルファーエージェンシーへ移籍

 

もうお分かりですね。『中村ゆり』というのは、日本名なのです。国籍は韓国籍なのですね。でも、お生まれは大阪府寝屋川市となっています。いったい、どういうことなのでしょうか。

 

実は、お父様が在日3世、お母さまが韓国生まれの韓国人。よって、国籍が韓国ということなのですね。テレビでご自分からもカミングアウトしたこともありました。そして、4歳年上のお兄さまがいらっしゃるようです。

 

しかし、日本生まれの日本育ちということで、実は韓国語はほとんど話せないそうです。映画の撮影で、韓国人の監督や役者と話すときは、通訳を交えていたそうで、ご自分でも韓国語の勉強もしていたそうです。国籍が韓国なのに、韓国語が話せないのはちょっと残念ですね。

 

 

中村ゆり、ASAYANからのデビュー


テレビ東京『ASAYAN』で乱発オーディションという企画に合格し、友人であった伊澤真理さんとデュエットを組み、《YURIMARI》というユニットを結成します。そして、1988年に歌手デビューを果たしました。コンセプトは「バカPUFFY」という、いかにも企画モノというものでした。

 

6枚のシングル、1枚のアルバムを発売しています。曲目もトホホなものが多く、今の中村ゆりさんとは結びつかないイメージのものが多いようでした。もしや黒歴史かもしれません。

 

以下、シングルのタイトルです。チャンスがあればダウンロードしてみてください。

『スーパースター☆ハムスター』(『ASAYAN』エンディング・テーマ)

『未来はコンピューターネットワーク』(『ASAYAN』エンディング・テーマ)

『Hello, I love you.』(『ドクタースランプ』のオープニング・テーマ)

『I love dreamer』(テレビ静岡『くさデカ』のオープニング・テーマ)

『初恋~はるかなる想い』(『ASAYAN』エンディング・テーマ)

『街路樹』(ケンタッキー・フライド・チキンのCMソング)

 

活動期間はわずか1年。翌1999年には、《YURIMARI》は解散します。そして、二人はそれぞれソロで活動することになります。伊澤真理さんは、引退、復帰を繰り返し、現在はネイルサロンを立ち上げながら、関西ローカルでタレント活動をしているそうです。そして、中村ゆりさんは、芸能界に残ったまま女優業にまい進します。

 

美しすぎる脇役として名を馳せるようになった中村ゆりさんは、2007年に沢尻エリカさん主演の映画『パッチギ!』の続編『パッチギ!LOVE&PEACE』に出演が決まります。本作で『おおさかシネマフェスティバル』で新人賞を受賞しました。

 

その後も数々の映画、ドラマに出演し、写真集の出版もされています。

 

 

中村ゆりさんは結婚しているの?


年齢的には、結婚していてもおかしくない年頃です。しかし、残念ながら、中村ゆりさんは結婚はされていません。ただ、なぜか数年前に妊娠していたという噂がどこからともなく流れてきました。これは、本当に単なる噂でした。

 

結婚していないということは、では、熱愛関係の彼氏はいるのでしょうか。調べてみますと、2010年に映画『パレード』で共演した林遣都さんという若手イケメン俳優との交際が噂されました。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

林遣都さんは、2007年に映画『バッテリー』で高校生でありながら俳優デビュー。期待の新人として、多くの新人賞を受賞しました。その後も、『DIVE!!』、『ラブファイト』、『ちーちゃんは悠久の向こうに』と主演を務めます。

 

高校を卒業後は、テレビドラマへの出演が続きます。そして、ドラマでも『コヨーテ、海へ』、『荒川アンダーザブリッジ』で主演を務めます。

 

さあ、その林遣都さんとの都内での飲食店でのデートや、一緒に買い物をしているところの目撃情報もいくつかある中村ゆりさんですが、もしや結婚?と気になるところですが、林遣都さんはまだ俳優としては、発展途上の段階です。

 

林遣都さん側に結婚の意思があるのか分かりませんが、中村ゆりさんの年齢を考えれば結ばれるといいですね。ただ、お二人は中村ゆりさんの方が9歳年上の年齢差があるのですね。

 

しかし、噂によると林遣都さんの部屋は、いわゆる汚部屋らしく、ゴミの分別などが苦手なようです。そう思うと、9歳年上の姉さん女房はぴったりのような気もしますね。お二人がどのような展開になるか、今後が楽しみですね。

 

 

まとめ

中村ゆりさんのことを調べているうちに、面白い噂を見つけました。実は、中村ゆりさんは性同一性障害なのでは?という噂です。えっ、もしや男性!?そうなると、結婚も熱愛もすべてが夢想?林遣都さんとの結婚は不可能!ということになってしまいます。

 

どうにも気になって、噂の出所を調べてみました。結論から申しますと、これはまったくのデタラメな噂だったのですが、意外な人物に突き当りました。その人物は、モデルで女優(?)の椿姫彩菜さんなのです。

 

最近、見かけなくなった椿姫彩菜さんですが、2006年に性別適合手術を受け、法的にも男性から女性になったことで、一時は一世を風靡したタレントです。

 

もしや椿姫彩菜さんと中村ゆりさんが同一人物?似ているといえば、似ているかも…。実は韓国国籍のカミングアウトの次は性別もカミングアウト?中村ゆりさんは実は男性だった?もしや、林遣都さんはこのことを知っていて結婚をためらっている?と驚きの連続だったのですが、あながち間違いではありませんでした。

 

実は、椿姫彩菜さんの本名が中村有里(なかむらゆり)さんだったのです。おふたりともキレイなお方ですから、ネット上で混乱が生じてしまったようですね。

 

噂の出所も分かったところで、真実を知ったとき、なぜか正直ホッとした気持ちになってしまいました。映画、ドラマに大活躍中の中村ゆりさん、今後の熱愛情報や結婚の話題も気になりますね。中村ゆりさんの今後の活動に注目しましょう。

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

 

 

Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード