気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

佐藤仁美の若い頃が可愛い?結婚はしているの?

スポンサードリンク
Pocket

いつもドラマや映画でピリッとスパイスの効いた演技を見せてくれる女優・佐藤仁美。最近の役柄は毒舌キャラや肝っ玉お母さん役、行き遅れのキャリアウーマン役が多いですが、実は佐藤仁美は、元々は美少女女優としてデビューしました。……驚きですよね(^^;)

 

 

実は、私も佐藤仁美のデビュー時を知らないで、美少女女優だったと聞いて、ちょっとびっくりしてしまいました。だって、現在とのギャップが……(;´Д`)

 

 

また、佐藤仁美といえば現在ではドラマや映画だけでなくバラエティ番組にも引っ張りだこ!結婚できない男ならぬ、結婚できない女として人気を集めています。このぶっちゃけぶり、はっちゃけぶりがまたおもしろくて( *´艸`)

 

とはいえ、バラエティ番組といえどもそこは女優さん。発言を真に受けてはいけません。佐藤仁美は本当に結婚できない女なのでしょうか。ということで、今回は佐藤仁美の若い頃や結婚について調べてみました。

 

 

最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

佐藤仁美のデビュー時


まずは、佐藤仁美の経歴から簡単にご紹介します。

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0

佐藤仁美は1979年10月10日生まれ、2016年現在37歳です。

佐藤仁美が演劇と出会ったのは中学生のとき、中学の演劇部に所属し部長まで務めたそうです。このときはまだ芸能界デビューはしていないのですが、NHK名古屋放送局制作の「中学生日記」に生徒の一人で出演したことも!これが佐藤仁美の女優デビュー作です。

 

 

1995年、高校生になった佐藤仁美は第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募、応募総数43723人の難関を突破して見事にグランプリを獲得しました。

 

 

私、現在の佐藤仁美の芸風……ではなくて、何と言うんでしたっけ(^^;)演技力?演技力を見て、てっきり大学の演劇サークルや劇団出身なのだと思っていました。オーディション出身とはつゆ知らず、しかも美少女オーディション系のホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリまで獲っていたとは……私、ここに行きつくまで美少女女優の噂を信じていなかったのですが、本当だったんですね(;´∀`)

 

 

ホリプロに所属した佐藤仁美はさっそくテレビ朝日のドラマ「X’masスペシャル海がきこえる~アイがあるから~」にヒロイン役で出演、テレビドラマ初出演を飾りました。1997年には原田眞人監督の映画「バウンス ko GALS」に出演、主役のコギャルを演じ注目を集めました。この作品自体、とても高い評価を得ており、同年度のキネマ旬報ベスト・テン第6位を獲得したほか、佐藤仁美はブルーリボン賞新人賞やキネマ旬報新人女優賞、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞などの賞を総なめし、かわいいだけでなく演技力の高い新人女優という評価を獲得しました。

 

デビューした頃の佐藤仁美が可愛い?


では、デビューした頃の佐藤仁美がいかに可愛いかったのかを検証すべく、佐藤仁美のデビューした頃の写真を見てみましょう。

佐藤仁美はデビュー翌年の1996年に1st写真集「blerss you…!」を発売しています。写真集って……本当にアイドル女優だったんですね|д゚)

その写真集の中の写真がこちら。

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a1

うわっ、かわいい( ゚Д゚)目がぱっちり、色白だし、正統派美少女って感じですね。勝気な顔つきが生意気そうな印象で、これがまたいい感じ。

 

これは可愛い、美少女の看板に偽りなし、グランプリも納得です。

 

現在の佐藤仁美は結婚できない女!?


あんなにかわいかった美少女がどうしてこうなった!?と言っては、失礼ですが、現在の佐藤仁美は、どちらかというと美人女優枠ではないような……役柄でそういう役を演じるのが多いのは、演技の幅が広いということで女優さんとしては◎なのでしょうが、バラエティ番組でも女を捨てたような私生活をぶっちゃけ、強烈なおばちゃんぶりを連発しています。

 

 

まあ、そこがまた人気の理由になっているので本人としてはよいのでしょう。私も佐藤仁美のキャラ、好きですし(^^;)

 

 

たとえば、新宿二丁目でいつも泥酔している話とか、趣味はパチスロとか、これがホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲った方のプライベートなの!?という感じですよね。美少女時代からの自身の容姿の劣化ぶりもネタにして笑いをとっています。そして、佐藤仁美にすごいところはこんなエピソードを語っても、全然好感度が下がらないところ!うーん、知れば知るほど、佐藤仁美って不思議な人柄です。

 

 

また、結婚についても佐藤仁美は難あり。佐藤仁美はまだ結婚していないみたい、「結婚できない女」とも呼ばれています。佐藤仁美が結婚できない理由は、佐藤仁美の理想の高さにあるようで、佐藤仁美が結婚相手に求める条件はなんと25条!以下がその25条です。

①身長173cm以上、27〜46歳

②年収1千万円以上

③外見はタッキー似で中身は有吉弘行

④1日1回は必ず「かわいいね」と褒める

⑤朝起きた時は不機嫌なので絶対に話しかけない

⑥部屋が汚くなったらすぐ呼び出すので掃除をする

⑦「おはよう」「いってらっしゃい」のチューは絶対にしない

⑧愚痴は聞いても愚痴は言わない

⑨メールは3行以内で絵文字は使わない

⑩メールの返信をしなくても不安に思うな

⑪お風呂は私より先に入らない

⑫酔って帰ってきた時、起こすのでちゃんと話しを聞く

⑬待ち合わせは私より先にいる事

⑭週7カレーでも大丈夫な人

⑮エスカレーターの上りは後ろ、下りは前にいる事

⑯夏でも短パンははかない

⑰私が仕事で外出する時は猫の面倒をみる

⑱ちゃんとしたご飯の食べ方ができる

⑲寝る前にゲームの相手をする

⑳テレビを観ている時は話かけない

㉑外出は頻繁にしない

㉒二人だけの旅行に行かない

㉓家の中で仕事の話はしない

㉔「俺の女」扱いしない

㉕結婚しても旦那の稼ぎだけで生活し、私の収入は使わせない

 

 

ざっと見た感じ、結婚は無理かな(^^;)佐藤仁美はあまり恋人に縛られたくないタイプなのかもしれませんね。クールというか、べたべたした関係は苦手そうです。

 

結婚できないではなく、結婚したくないのかも。まあ、売れっ子女優さんですし、結婚しなくても困りませんよね。

 

佐藤仁美に結婚の噂!?


と、散々結婚できない女なんて書いてきましたが、ここにきて佐藤仁美に「年内に結婚か」の噂が浮上しています。気になるお相手は、人気俳優のムロツヨシさん

 

 

とても、味のある演技をする俳優さんですよね。この二人が結婚となると、何かと話題の尽きなかった2016年にまた一つ、芸能界のビッグカップルが生まれることになりますね。楽しみです。

 

で、肝心の結婚の可能性や信憑性についてですが、関係者によると、「2人は2014年にミュージカル『フル・モンティ』で共演して以来、飲み友達でしたが、最近になって付き合いだしたようです。2人ともお酒が好きで、意気投合したようです。

 

 

特に佐藤さんの性格がサバサバしているので、周囲にはバレなかったんじゃないですかね」とのこと。これは本当に、結婚しちゃいそうですね( *´艸`)

 

 

まとめ

以上が、佐藤仁美の若い頃や結婚についてでした。上記の通り、佐藤仁美は元美少女女優の看板に偽りなし!若い頃は本当にかわいかったんです。

 

とはいえ、現在の佐藤仁美がかわいくないかといえば……役柄や発言でおばちゃんぶりを発揮しているものの、よくよく見たら、いや、よくよく見なくても、美人ぶりは健在ですよね。美人だからこそ、プライベートをぶっちゃけても賤しい感じや不潔な感じがしないのだと思います。

 

 

結婚についてですが、ムロツヨシさんなら年齢差もちょうどいい(ムロツヨシさんは現在39歳)ですし、期待しちゃいますね。今年最後によいニュースで芸能界をにぎわせてくれたらなと思います。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!してください♪

Twitter で
Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード