気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

【画像】松嶋菜々子と反町隆史の子供が凄い?夫婦生活が理想的?

スポンサードリンク
Pocket

松嶋菜々子さん反町隆史さんは2001年に結婚され、どちらも超大物芸能人であり、当時は大物カップルが結婚したとして世間は大騒ぎになりましたね。

 

最近の松嶋菜々子さんと言えば、ドラマ「営業部長 吉良奈津子」で主演を務め活躍していますね。

 

 

反町隆史さんの方も、来年公開の映画「相棒 -劇場版IV-」に出演されています。

今も昔も長きにわたって活躍している松嶋菜々子さんと反町隆史さん

 

今回は松嶋菜々子さんと反町隆史さんの結婚生活について、また松嶋菜々子さんと反町隆史さんの子供について詳しく見ていきたいと思います。

 

 

最後までお付き合いいただければ幸いです!!

 

松嶋菜々子さんと反町隆史さんプロフィール


松嶋菜々子(まつしま ななこ)

画像1

本名 野口奈奈子

   松島奈奈子(旧姓)

生年月日 1973年10月13日

出身地 神奈川県横浜市

身長 172cm

血液型 A型

職業 女優・ファッションモデル

ジャンル 映画・テレビドラマ・ファッション雑誌

活動期間 1991年~

事務所 セブンス・アヴェニュー

 

反町隆史(そりまち たかし)

画像2

生年月日 1973年12月19日

出身地 埼玉県浦和市

身長 181cm

血液型 AB型

職業 俳優・歌手・ファッションモデル

ジャンル テレビドラマ・映画・CM

活動期間 1988年~1990年

     1994年~

事務所 研音

 

松嶋菜々子さんと反町隆史さんの結婚までの馴れ初め


1998年に放送されたドラマ「GTO」で松嶋菜々子さんと反町隆史さんは共演しました。

「GTO」は反町隆史さんの代表作ともいえるドラマですね。

画像3

 

反町隆史さんは主人公の鬼塚英吉役、松嶋菜々子さんはヒロインの冬月あずさ役を演じました。

 

このドラマで共演したことをきっかけに、反町隆史さんが松嶋菜々子さんに惚れ込んでしまい、猛アタックをかけたそうです。

 

そのまま交際に発展し、3年後の2001年には晴れてご結婚を果たされました。

画像4

 

松嶋菜々子さんと反町隆史さんの子供は?


松嶋菜々子さん・反町隆史さん夫妻の子供についてですが、一応子供たちの方は一般人ですので、詳細は明かされていません。

 

しかし、2004年に長女が誕生。

2007年に次女が誕生したという事は分かっています。

 

有力な説では、

長女の名前は沙都(さと)ちゃんで

次女の名前は小夜(こと)ちゃんと言うらしいです。

 

 

そして、その二人の娘さんたちが通う学校が凄いらしいのです。

 

 

お二人とも、「東京女学館」に入学されています。

 

 

この「東京女学館」は、渋谷にある学校の中でも特に学費が高い、いわゆるお嬢様学校なのだそうです。

 

 

倍率は6倍で、入学する生徒は大抵弁護士、医者、大物芸能人の子供などという、超エリート学校です。

 

まあ確かに松嶋菜々子さん・反町隆史夫妻も大物芸能人ですから、彼らの子供たちが入学するのは自然な形ですが、それにしてもその学費が凄いです。

 

 

小学校から高校卒業まで一貫して教育している学校ですが、その12年間の間でかかる費用は一人当たりなんと軽く2千万円はかかるのだそうです。

 

その東京女学館の教育方針は

「高い品性を備え、人と社会に貢献する女性の育成」

といったもの。

 

 

人として品性を重んじながら、女性のリーダーシップ教育、国際社会で活躍する女性の育成をめざしているそうです。

 

 

そのカリキュラムも完璧で、まさに日本を代表して活躍する女性たちがここでたくさん育てられているのでしょうね。

 

 

親である松嶋菜々子さんも、子供の教育には熱心なようで、月謝7万円もかかる英語塾にも通わせているそうです。

画像5

松嶋菜々子さんがバラエティー番組「A-Studio」に出演した際、自身の教育背景を語っておられました。

 

司会の鶴瓶さんから、「子供可愛いやろ?」と投げかけられると、「可愛いです。」と目を細めてコメント。

 

 

「怒るときは怒るの?」との問いかけには、

「『(お母さん)すごく怖い』って上の子が言っています。下はうまく立ち振る舞ってあまり怒られるようなことはしない。」と答え、「厳しくしているつもりはありますけど、子供も別人格ですから思ったようにはならない。日々反省ですけどね。」と自身の母親の一面を見せておられました。

 

反町隆史さんはというと、彼は彼で積極的に育児に参加しているそうです。

 

娘さんとのエピソードの中には、反町隆史さんが機械音痴であることから娘から直接パソコンの使い方を教わったりしていて、娘と仲が良い一面が伺えます。

 

また、アウトドア派の反町隆史さんは娘を自身の得意とする魚釣りによく連れて行って楽しませているそうです。

また滋賀県に別荘を持つ彼は、良く子供をそこに遊びに連れて行っているそうです。

 

娘の通う塾には毎回マイカーで送り迎えしているのだとか。

 

 

松嶋菜々子・反町隆史の夫婦生活


以前は一時期松嶋菜々子さんの方が夫よりも仕事が多く、格差夫婦などと呼ばれて夫婦仲が危ぶまれていました。

 

 

また、反町隆史さんの飼っていた愛犬のドーベルマンが住人に噛み付き、損害賠償を払う羽目になったという事件がありました。そのお支払額はなんと1725万円。

一体全体犬の問題でどこからそんな大金に膨れ上ったのでしょうか?

 

 

理由としては6年以上高級マンションに住んでいた某住人が突然引っ越ししてしまったからとのことです。通常引っ越す際に支払うべき違約金を住人は支払わず退去したそうですが、その理由が犬に噛まれたからという状況を踏まえ、マンションのオーナーは違約金を請求しませんでした。

 

 

かわりに飼っていた犬の持ち主である反町隆史夫妻に賠償を求めたという事みたいです。

それにしても凄い額ですね。

 

 

ちなみにこのマンションは元々犬を飼う事を禁止されていましたが、毎月3万円をオーナーに支払うことで了承されていました。

 

 

しかし元々松嶋菜々子さんはドーベルマンを飼う事に反対していたそうで、その矢先の賠償金1725万円。

 

 

これによって夫婦生活は危ぶまれていましたが、実際には仲が良く、問題なく夫婦生活を維持しているそうです。

 

 

松嶋菜々子さんとしては、前述で述べたような反町隆史さんのイクメンぶりに助かっており、安心して子育てを夫に任せて女優業をこなしているのだそうです。

 

そんな松嶋菜々子さんと反町隆史さんは子供達の学校行事にも二人そろって参加し、役割分担もバッチリなのだとか。

 

 

例えば運動会などで反町隆史さんはカメラ担当、松嶋菜々子さんはビデオカメラ担当をして、それぞれわが子の活躍を撮影するのに必死だったというエピソードがあります。

 

松嶋菜々子さんと反町隆史さんが子供の運動会を見に行った時の写真がこちら。

画像6

どうやら夫婦仲は良いみたいですね。

 

反町隆史さんとしても最近お仕事が増えており、心配されていた問題も過去の話。

 

しかも反町隆史さんのドラマ出演料が一本200万円に上るとの話もあります。

賠償金の額と言い、娘たちの学費と言い、彼らの稼いでるギャラと言い、普通では考えられない世界ですね。

 

しかし様々な困難を乗り越えた松嶋菜々子さんと反町隆史さん。今後も良好な夫婦関係を保っていくでしょう。

 

 

エリート学校に通われる娘さんたちも、将来どんな女性達になるのか楽しみでもあります。

大物夫婦の子供達ということで、芸能界への進出も十分考えられますね。

 

今後とも松嶋菜々子さん反町隆史さん夫妻の活躍に引き続き注目していきましょう。

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます!!

 

 

 

 

 

Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード