気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

【画像】ディーンフジオカの嫁や子供は?出演映画やドラマは??

スポンサードリンク
Pocket

NHK連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役で世の女性のハートを虜にしたディーンフジオカ、しかし、プロフィールや経歴は謎に包まれています。まあディーンフジオカ、別に隠しているわけではないと思いますが(笑)。

 

日本のお茶の間への登場の仕方があまりに、突然で颯爽としていたために、ディーンフジオカの人となりまではまだお茶の間に浸透していないという感じでしょうか。第二の金城武との呼び声も高いディーンフジオカ、目下、スターへの階段を三段飛ばしくらいで駆け上っています。ここでは2016年日本の芸能界を席巻中のディーンフジオカの経歴や家族のことについてまとめてみます。

 

ディーンフジオカのプロフィール


画像①

「結局、ディーンフジオカは日本人なの?外国人なの?」という方のために、まずはディーンフジオカのプロフィールをざっくりご紹介します。

ディーンフジオカ、本名は藤岡竜雄、インターナショナルな雰囲気が漂っていますが、祖父母両親日本人のれっきとした日本人です。当初は、情報が錯綜していたため、父親が中国山西省出身のハーフだという噂もありましたが、それは間違い。ただ、父親が中国で暮らしていたことはあるそうです。

 

ディーンフジオカは1980年8月19日生まれ、福島県の出身です。会津出身のディーンフジオカが薩摩藩士の五代友厚を演じたわけですね。なんとも感慨深い……こともないか。ごめんなさい。

 

17歳のとき、第10回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場、ファイナリストまで残ったものの、グランプリ獲得とはなりませんでした。(もったいない、審査員の目は節穴か)高校を卒業したディーンフジオカは、アメリカシアトルの大学へ留学します。(ほら、いわんこっちゃない。グランプリにしないから、海外に行っちゃうじゃないですか。笑)

 

それにしても、ジュノンコンテストでグランプリは獲れずともファイナリストまで残ったのですから、当時、多くの芸能事務所からスカウトはあったでしょう。しかしディーンフジオカはそれを全て断って、アメリカへ渡ったわけです。ハーフ情報は間違いだったのですが、高校生にしてすでに海外志向の強い方だったのですね。ちなみに留学の理由は「ニルヴァーナに憧れて」だそうです。

 

 

現在、日本では俳優として認知されていますが、元々は音楽をやりかったそうですよ。ジュノンコンテストでも個人演技でディープ・パープルの「バーン」のギター演奏をしたとか。ただ、なぜか最近では留学の理由を「海外へ出たのは花粉症が酷かったから。花粉のない国へ行きたかった」と語っています……嘘ですよね?

画像②

大学卒業後はアジア各国を旅して回り、旅すがら立ち寄った香港でスカウトされてモデルデビュー。

 

その後は180cmという長身を生かし、台湾でモデルや俳優として活躍、2006年にはさらに広い世界で芸能活動をすべく台湾に拠点をうつしました。現在では、日本語・中国語・英語・バハサインドネシア語を武器にアジア中華圏をまたにかけて、ドラマ、映画、TVCF等で活躍しています。

 

 

最近では、アジアを飛び出してアメリカへ。全米ドラマ「THE PINKERTONS」に謎に包まれた日本人役で出演、西部劇なのに刀を武器に戦うという難しい役柄を見事演じたそうです。すみません、私見ていなくて。

 

 

 

さらに、音楽活動も行っており、インドネシアで作詞・作曲、さらにプロデュースまで手掛けているのだとか。なんだか、書けば書くほど、得体のしれない方ですね。多才というか、才能があり余っているというか……とにかくすごい方なんです。

 

ディーンフジオカの日本での芸能活動・出演映画やドラマは?


世界で活躍するディーンフジオカですが、肝心の日本ではというと、「あさが来た」の五代友厚役で注目を浴びる以前はほとんど無名の俳優さんでした。台湾ドラマの好きな方にはおなじみの俳優だったようですが。ここでは、ディーンフジオカの日本での芸能活動・出演ドラマや映画についてまとめてみます。

 

ディーンフジオカの日本での芸歴も意外と長くてですね、なんと俳優デビューは2005年!10年も前にデビューしていたんです。ディーンフジオカは映画「八月の物語」でデビュー、主演を務めました。

 

 

その後は海外での仕事が忙しかったため、日本での芸能活動は休止していたのですが、2013年ディーンフジオカ自身が監督・主演を務めた映画「Iam Ichihashi~逮捕されるまで~」で日本復帰!いやいやちょっと待て、この映画、もしかしてあの市橋をモデルにした映画?それをディーンフジオカが監督して……?どうしてそんな題材を映画にしたかったのか、ますます謎な方です。

 

さらに2014年には映画「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」に出演、日本での芸能活動を本格始動します。2015年7月にはドラマ「探偵の探偵」に出演、ドラマの放送中、「あのイケメンは誰?」と話題になりましたね。その後、「あさが来た」でのディーンフジオカ旋風を巻き起こし、世の女性に五代ロスなるものを引き起こしました。罪作りな男です。

 

現在放送中のドラマ「ダメな私に恋してください」では、五代友厚とは正反対の、ドSキャラでふかきょんをいじめています。

 

ディーンフジオカは結婚している?嫁や子供は?



ディーンフジオカの謎に包まれたプロフィールや経歴が明らかになるにつれて、ますますディーンフジオカの魅力にうっとりしてしまった方、ここで残念なお知らせです。ディーンフジオカ、結婚しています。

 

ディーンフジオカが結婚したのは2012年7月、お嫁さんはヴァニーナさんというオーストラリア出身の中華圏インドネシア人だそうです。どこまでインターナショナルな方なんだ!

 

ディーンフジオカとお嫁さんのヴァニーナさんは4年半の交際を経て結婚。ちなみに、お嫁さんのヴァニーナさんはディーンフジオカよりも2歳年上の姉さん女房、とてもしっかりした女性だそうですよ。

 

ディーンフジオカは家に帰ったら、お嫁さんの尻に敷かれているのでしょう。ディーンフジオカとお嫁さんのヴァニーナさんは結婚後、二卵性双生児の息子と娘を授かりました。

 

 

つまり、現在ディーンフジオカは二児のパパです。こちらが、家族写真です。ディーンフジオカとお嫁さんと娘と息子さんですね。お嫁さん、とってもきれいな方です。アジアンビューティーという感じ。このきれいなお嫁さんとディーンフジオカの娘と息子さんですから、将来が楽しみですね。

画像③

 

現在、お嫁さんとディーンフジオカの娘と息子さんはジャカルタで暮らしています。ディーンフジオカはこのところは、日本での仕事が多いようなので、日本に単身赴任って感じなのでしょう。娘と息子さんはまだ1歳だとか、かわいい盛りですよね。なので、このまま日本での仕事を続けるのなら、お嫁さんと娘と息子さんも日本に呼び寄せるのではないでしょうか。

 

 

以上が、ディーンフジオカのプロフィールや経歴、家族についてでした。最後にもう1ネタ、ディーンフジオカには妹がいるのですが、実はこの妹、元アイドルです。1990年代後半に活動したチェッキ娘の一人、藤岡麻美がその方。現在は兄が拠点としている台湾で芸能活動をしているそうですよ。元ファンの方、安心しましたか?

 

ディーンフジオカ、モデルに俳優に音楽活動にと、多才でしかも世界で活躍するバイタリティーがあって、結婚していたのは少し残念だけれど、でもよきパパのようですし、とても魅力的な男性ですね。これまで日本で無名だったのが意外なくらいです。これからは、日本での活動も多くなるようですし、ますますディーンフジオカの魅力にはまってしまいそうな予感です。2016年はディーンフジオカの活躍から目が離せませんね。

【PR】

おしゃれなドレスがいっぱい!!

大切な日を彩るパーティードレス通販GIRL
多数の芸能人が愛用する腕時計ブランド!!
注目の腕時計ブランド「BRILLAMICO」公式サイトはコチラ
Facebookを利用した婚活・恋愛マッチングアプリ!!
pairs

 

この記事が気に入ったら
いいね!してください♪

Twitter で
Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード