気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

【画像】 松井愛莉、あの花 安城鳴子(あなる)役抜擢!熱愛彼氏情報は?

スポンサードリンク
Pocket

松井愛莉の性格や人柄は?


 松井愛莉 画像①

松井愛莉(まついあいり)は1996年12月26日生まれ、やぎ座、O型です。身長は170cm、体重44.3kgです。スリーサイズは、B76.5-W57.5-H82.5で、股下は87.2cmと、体の半分以上が脚という、スーパーモデル体型です。靴のサイズは25cmです。出身地は福島県いわき市で、中学校は地元のいわき市立湯本第二中学校を卒業しています。芸能活動のために中学卒業後上京、高校は都内の日出高校を卒業しています。所属事務所は「アミューズ」です。

 

 

松井愛莉は、元々人前に出るのが苦手な性格だそうです。その一方で、負けず嫌いの一面もあると、元さくら学院のメンバーは話しています。

 

 

松井愛莉の趣味は、「ショッピング、体を動かすこと」、特技は「長距離、水泳」です。好きなキャラクターは、「ハローキティ、マイメロディ」、嫌いな食べ物は「トマト」です。好きな色は、「白、ブルー、ネイビー」で、好きなブランドは「TOPSHOP」です。

 

 

 

ちなみに、松井愛莉はブログやSNSにアップされたおしゃれな私服やきれいなすっぴん写真でも注目を集めています。松井愛莉は、左利きです。

 

 

松井愛莉の家族構成は、父・母・姉(2歳上)・弟(3歳下)の5人家族です。上京後も、家族仲はよく、今でも母や姉が地元から会いにくることが多いそうです。

 

 松井愛莉のデビューやあの花など、出演経歴は?


松井愛莉のデビューのきっかけは、父親の「(オーディションに)受かったらケータイ買ってあげる」の一言でした。2009年、小中学生向けファッション誌「ニコラ」の第13回ニコラモデルオーディションに応募し、1万4076人の応募者の中からグランプリを受賞しました。同年10月号で同誌の専属モデルとしてモデルデビューしました。デビュー後は、ティーンの絶大な人気を獲得し、2011年1月号では、初めて同誌の表紙を飾りました。

 

 

 

 

また、2011年には、同期で同い年の古畑星夏、池田依來沙、春川芽生らとニコラ内のユニット「♡4ever」を結成しました。同期には他に、現在バラエティー番組などで人気のモデル、藤田ニコルもいました。ニコラでは2013年3月号で、自身初の単独表紙を飾りました。単独での表紙掲載は、同年代では、古畑星夏、池田依來沙に続く3人目の快挙でした。松井愛莉は2013年5月号でニコラを卒業するまで9回、同誌の表紙を飾っています。

 

 

 


2009年のモデルデビュー後は、ニコラ以外でも活躍の場を広げていきました。

 

 

 

2010年4月、アミューズ所属の中学生限定アイドルユニットさくら学院に加入、さくら学院では新聞部に所属しました。同年12月8日にはさくら学院としてメジャーデビューを果たし、音楽番組などにも出演しました。さくら学院では、2012年3月25日の卒業まで活動しました。

 

 

さくら学院での愛称は「あいりーん」でした。また、さくら学院のメンバーとして活動していたとき、芸人の山里亮太さんから「このメンバーの中で将来、一番活躍しそうだ」というお墨付きをもらったことがあります。

 

 

ニコラモデルやさくら学院のメンバーとして活動していた頃の主なCM出演は「魔法のiらんど」(2011年度イメージガール)、「ワールドピンクラテ」(2011年度イメージモデル)、「レコールバンタンハイスクール」(2012年度イメージモデル)、「ハニーズCOLZA」(2012年度イメージモデル)です。また、2012年には「オンワード樫山組曲PURETE2012年秋冬」のカタログにも登場しました。

 

 

松井愛莉が世間に広く知られるきっかけとなったのが2013年に起用された「ゼクシイ」へのCM出演でした。同社CMでは、過去に加藤ローサや広瀬すずが起用されており、同社CMに抜擢されることが若手女優ブレイクの登竜門となっています。ゼクシイのCMでは、芸人との共演が話題になりました。

 

 

このCM出演をきっかけに松井愛莉の知名度が一気に高くなり、同年には、「朝日新聞合格応援BOOK」のCMや「GREEGrani神獄のヴァルハラゲート」、「第92回全国高等学校サッカー選手権大会」の応援マネージャーにも起用されました。「全国消防協会消防庁/総務省秋の全国火災予防運動ポスター」のイメージモデルをつとめたのもこの年です。

 

 

ニコラ卒業後はCM出演やアイドルとしての活動が多くなっていましたが、2014年頃から再びモデル業に力を入れ始め、2014年8月からはファッション誌「Ray」の専属モデルになりました。また、2014年は、ロッテのガーナミルクチョコレートのCMにも起用され、同世代で注目されている広瀬すずや土屋太鳳らと共演しています。

 

 

2015年、新たな挑戦として初めてお天気キャスターに挑戦し、日本テレビ系スポーツニュース番組「Going! Sports&News」に出演しています。

 

 

上記以外にも、モデルとして、神戸コレクション(2013年~2015年)や東京ランウェイ(2013年~2015年)、東京ガールズコレクション(2013年~2015年)に出演しランウェイを歩いたり、音楽PV「さよなら大好きだったよ(ケラケラ 2013年2月27日)」や「hana(コブクロ 2015年4月20日)」に出演したりと、活動の場を広げています。

 

 

松井愛莉、あの花・安城鳴子(あなる)役抜擢理由


モデルやアイドルとして活動してきた松井愛莉の本格的な女優デビューは2013年8月から放映されたフジテレビドラマ「山田くんと7人の魔女」での滝川ノア役においてです。

 

 

演技の仕事としては、これより先にゼクシイのCMがありましたが、本格的に女優として仕事を始めたのはこのドラマからです。その後は、「GTO」(関西テレビ)での古谷佳永子役、「地獄先生ぬ~べ~」(日本テレビ)での稲葉郷子役、「エイジハラスメント」(テレビ朝日)での塩野レナ役と女優としての実績を重ねていきました。

 

 

 

また、映画では、2014年11月に公開された「想いのこし」で、犬塚ケイ役を演じています。女優としての松井愛莉が注目されたきっかけとなったのが、2015年5月1日に公開された話題作「ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」でした。

 

 

 

松井愛莉は同作で、主人公さやかの親友役を演じました。同作での演技が高く評価され、2015年6月に制作発表された、アニメ「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」の実写ドラマで、安城鳴子役に抜擢されました。

松井愛莉 画像②

 

 

「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」は当初深夜アニメとして放映されましたが、大人も泣けるアニメとして話題になり、聖地巡礼としてアニメの舞台である埼玉・秩父を巡るファンが社会現象にもなったことで有名です。松井愛莉が演じる安城鳴子(あなる)は、「少しギャルっぽい見た目のキャラクター」です。

 

 

そのため、「ビリギャル」でギャルの役を演じたばかりの松井愛莉に白羽の矢が立ったのです。演技力にくわえ、アニメでの安城鳴子(あなる)の雰囲気に合っていることも、松井愛莉が安城鳴子(あなる)役に抜擢された理由の一つです。

 

 

 

松井愛莉の熱愛彼氏情報は?


 松井愛莉 画像③

デビュー後、松井愛莉に関する熱愛彼氏情報がメディアから報道されたことはありません。

 

 

ただ、ネット上では、2014年にドラマ「GTO」で共演した片寄亮太との熱愛が噂になったことがあります。片寄亮太は、GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーです。しかし、その後、二人が一緒にいる姿を目撃されたことはありません。

 

 

 

そんな松井愛莉は、好きな異性のタイプについて、過去のインタビューで、

「EXILEのTAKAHIROさん。歌上手いし……」

と答えたことがあります。

 

 

 

さらに、ゼクシイのCMガールに抜擢されたときのインタビューで、自分の結婚願望について、

「25歳までには結婚したいです。リードしてくれて楽しく手、面白い人、笑わせてくれる人がいい。今はいないです。これから素敵な人に出会えたらいいな」

とコメントしています。

この記事が気に入ったら
いいね!してください♪

Twitter で
Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード