気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

山田孝之 ザッツ、PS4バットマン編。熱い思い!

スポンサードリンク
Pocket

 

すごいんですよ!俳優山田孝之。31歳になってもゲーム熱が冷めないなんて、ゲームをはじめた頃なら考えられなかったそうです。しかし、60歳になっても、ゲームをしていたいそうです。

 

 

PS4のCM!でコメントする姿も熱いです。お仕事休み取れたら、もっと遊びたい!俳優山田孝之!

 

バットマンならぬ、没頭マンだとか


 

居酒屋で、隣のサラリーマンにかぶせてしまう程。PS4への熱狂ぶりを熱演。マネージャーと仕事の話の中、バットマンになってゴッサムシティを飛べちゃうんですよぉ〜!楽しさをアピールしています。まだまだ戻りたくないそうです。

 

 

新TVCMは7月12日日曜日より、Play Station®4専用ソフトウェア『バットマン〜アーカム・ナイト〜』を放映しています。また、CMの現場やインタビューを含んだムービーも配信。7月10日よりメイキングムービーを公開しています。

 

 

 

俳優山田孝之!ゲーム愛をモーレツアピール!


 

2月から3月にかけて放送のPS4のCMに起用されたました。俳優仲間からは、PS4のCMに出る事で、羨ましがられているのだとか。2015年7月16日発売の『バットマン〜アーカム・ナイト〜』。今回は、前回のCMから、その後の3ヶ月後…ソロソロ仕事をしないかと、マネージャーから催促される設定です。

 

 

インタビューでは、バットマンのフィギュアを持っている位、バットマンが好きで、バットマンのスーツを着れると思うと、嬉しかったんだそうです。

男なら、一度は着てみたいものだと!インタビュアーとも意気投合。是非、CMメイキングムービーもご覧下さい。

 

バットマン〜アーカム・ナイトまとも


 

・ローカライズされている!
・グラフィックと演出が最高峰!
・CMのインパクトでゲームをはじめたら大変らしい
・覚えるコマンドが多い
・今回はバットモービルに賛否両論
・アクション満載!ゲーマー向き
・序盤はチュートリアルが多い
・最初は少しイライラする

 

バットマン アーカムナイト登場人物


・バットマン
ブルース・ウェイン
ウェイン・エンタープライズのCEO

闇の騎士
殺人はしない・銃は使わない
犯罪者と区別に徹している

 
・オラクル
バーバラ・ゴードン
警察署長の娘
かつてはバットガールとして戦った、バットマンの良きパートナーの1人。情報システムに詳しく、ジョーカーに打たれ、下半身不随になってからはオラクルとして、バットマンのサポートを引き受けている。

 
・ジェームズ・ゴードン
ゴッサム市警察の署長であり、バットマンの良き理解者。娘が街にいる事は知らない。一貫して、警察の不正にも、治安の為、立ち向かう。

 
・スケアクロウ
ジョナサン・クレーン

ゴッサム大学で心理学教授をしていたが、行き過ぎた人体実験から解雇される。恨みから犯罪者となる。爆弾や神経ガスを街にしかける。

 
トゥーフェイス
ハーヴェイ・デント

優秀な地方判事だったが、被告に硫酸をかけられ左半身が焼け、狂気に走った。

 
・ペンギン
オズワルド・チェスターフィールド・コブルポット

小さい身体や尖った鼻にコンプレックスを持つ、暗黒街のボス。

 

ゲーム好き芸能人


 

・妻夫木聡-俳優-
・中川翔子-オタクアイドル-
・有野晋哉-芸人-
・宇多田ヒカル-シンガーソングライター-
・伊集院光-タレント-
・西川貴教-歌手-
・唐沢寿明-俳優-
・宮部みゆき-小説家-
・石橋杏奈-ポリプロキャラバングランプリ受賞タレント-
・GLAY TERU
・松本人志-芸人-
・岡村隆史-芸人-
・堂本光一-歌手・俳優-
・本田翼-モデル・俳優-
・田口淳之介-歌手・俳優-
・中丸雄一-歌手・俳優-
・大本彩乃-歌手Perfume-
・鈴木史朗-フリーアナウンサー-
・山本モナ-フリーアナウンサー・タレント-
・真鍋かをり-タレント-
・片瀬那奈-女優-
・岡田准一-歌手・俳優V6-
・二宮和也-歌手・俳優嵐-

 

 

俳優山田孝之CM


 

・コカ・コーラ(2002)
・日本赤十字社『はたちの献血キャンペーン』(2003)
・東洋水産『マルちゃん焼きそば、焼きうどん』(2004)
・東京メトロ(2004)初代イメージキャラクター
・東京電力『TEPOCOひかり』(2005)

 

 

2014年より再稼働

・コカ・コーラ『ジョージア』(2014)
・ソニー・コンピュータエンタテインメント『PlayStation®4』(2014)

最近また、CMに出始めました。

 

 

 

◾︎Twitterが毒トクらしい〜

54万人をこえるフォロアー数。短文でシュールと評判ですが、偽者なのか、本物なのかとつぶやかれています。真偽は煙にまかれています。

リスポには、かなりユーモアが光っていて、中毒者が発生。友達になりたい人急増だとか。

 
◾︎出演映画

『ジェニファ 涙石の恋』
『電車男』
『手紙』
『クローズZEROシリーズ』

 

 

◾︎テレビドラマ
『ちゅらさん』
『WATER BOYS』
『FIRE BOYS〜め組の大吾〜』
『世界の中心で愛をさけぶ』
『H2〜君といた日々〜』
『白夜行』
『タイヨウのうた』
『勇者ヨシヒコ魔王の城』

 

 

◾︎俳優山田孝之がCMで伝えている事

・ゲームは楽しい!

山田孝之さんは、子供の頃から映画や漫画もゲームも触れると、想像力を掻き立てられるのだとか。

おじいさんになっても、ゲームをしていたいそうです。

役作りに、ゲームが彼を触発しているなら、なおさら、ゲームの楽しさや興奮を伝えるにあたり、他は考えにくいはずです。CM起用に多くのゲームファンや俳優山田孝之ファンにとっても嬉しいはずです。

 

 
プレイステーション2やプレイステーション3の販売にあたり、行列ができたり、ソニー プレイステーションの魅力は、計り知れません。

大人になった世代が見て、楽しいCMではないでしょうか?

 

 

現実には休みがなく、多忙な俳優山田孝之さん。マネージャーと会うのに、居酒屋に知らずにバットスーツを着たまま出てきたとシラをきり、バットスーツを着て目立ってしまう。マネージャーには、目立つのやめて〜と頼まれてしまいます。

 

 

サラリーマンが集う、居酒屋が舞台!楽しい過ぎて、バットマンになりきってしまえる臨場感に期待!

今回は三部作の完結となりますが、映像美には絶賛の声が集まっています。アクション重視のゲームであり、かなりコマンドを覚えなくてはいけません。

 

 

しかし、手応えを感じ始めた時、コマンドを使いこなし、かなりハードなアクションをこなせるようななった暁には、ゴッサムシティにはびこる犯罪者達を一掃!

 

 

因縁の多いストリートなだけに、街並みに見え隠れする、敵の面々をみつけると、実にアドレナリンがドバッと放出され、物語の主人公になりきってしまうのだとか。

熱いCM!ソニーのやる気に期待できそうです。

 

 

 

山田孝之さんにファンが心配


ファンの間では、演技がリアル過ぎて、長期休業の心配が浮上しています。最近は、ヒゲを剃らないなど、事務所からも注意が出てきているそうです。また、役作りには最初の企画けら関わりたいと、周囲を困らす事もあるそうです。役者山田孝之の熱意からは、仕事の休業は考えられないとの事。

 

 

最近では、時代劇にも積極的に参加している、山田孝之さんですが、オフでは、最新ゲームで、想像力を掻き立てられているギャップも魅力的です。

 

 

愛らしい少年から、すっかり31歳になり、脂がのってきた感じがする最近です。熱血漢は正に彼の持ち味。コメントやインタビューでは、うつむき気味に話す山田孝之さんをよく見かけますが、今回のCMでもうつむき加減にバットマンの楽しさを語ります。

 

 

これでは、ファンが心配するのも無理がありません。

しかし、インタビューのコメントからも、休みがが実際はなく、なかなかゲームができないのだとか。

休日、ゲーム好きの友人と、ご飯を食べに行っても、以前の様に朝までダラダラせず、お互い家に帰ってからフィールドで待ち合わせている事もしばしば。

 

 

 

多忙間違いない活躍!またまだ、ゲームが好きが過ぎての休業宣言は、CMの役柄だけの話です。

この記事が気に入ったら
いいね!してください♪

Twitter で
Pocket

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード