気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

2015年7月24日北米で公開開始!Paper Towns オフィシャル動画レビュー

スポンサードリンク
PR: 有名女性ファッション誌にも多数掲載!!本当に出会えるサイトならイククルへ


【男正直すぎw】元カレに『ちっぱい』をバカにされた私が、『ある方法』でたった2ヶ月でA→Dになったらモテキ到来した件ww

PR: 日本最大級の会員数を誇る出会いの総合コミュニティーサイト!!
スポンサードリンク
Pocket

Paper Towns


 

丁度頭と身体と心が成長して、バランスを取り始めた頃、人はたくさんの思い出を持ち、大人になってゆく気持ちがします。

世の中の奇跡を信じるなら、奇跡を見つけ、喜びを噛み締め、何か失うとしたら何なんだろうか?

興奮で心が高鳴る経験は、頭ではなく、心が記憶します。

 

大人にとっては、現実が想像を越える瞬間こそ今も忘れ得ぬ喜びを知る手がかりになると思い出す映画です。

大人になって見ると、残酷なほど胸を打つ、主演Nat Woolf(ナット・ウルフ)の演技が見ものです。

10代の主人公の男の子が、子供の頃から特別視する、奇跡だと呼ぶ女の子マーゴ。

彼女を思う淡い気持ちに詰め込んだ今までの彼の姿は、見ていると心が弾けそうなほど等身大です。

 

なぜだか、涙がこみ上げる様なの身体が冷たくなる様な震えを覚え、まるで子供の頃見た夕日の様な印象を受けます。

切り取った、彼そのもの様に横がにフォーカスして撮影されています。

 

その時憧れの女性マーゴは手前に映りながら、強調されず言葉はありません。

一方この失恋を振り切ろうとする女の子マーゴの姿と彼女自身のミステリアスな失踪は、甘いロマンス映画そのものです。

 

映画Paper Townsについて


 

イギリス人のモデル、Cara Delevingne(カーラ・デルヴィーニュ)が出演で話題の映画『Paper Towns』が2015 年7月24日から北米のみで公開となりました。

原作は2009年9月22日に発行された作家John Greenの同名小説です。

 

 

登場人物は、卒業を直前に控えた高校生の男の子クエンティン(Nat Woolf ナット・ウルフ)と、彼の仲間達。

“Lacey”Halston Sage, “Ben”Austin Abrams, “Radar”Justice Smith, “Angela”Jaz Sinclair達5名。

 

そして彼が子供の時一目見た時から憧れる幼馴染の女の子マーゴ(Cara Delevingne カーラ・デルヴィーニュ)です。

年頃になり、彼等の距離は開いてゆきます。彼は高校生活を考え、彼女を見つめているだけでいる事に絶望してゆきます。

 

ある夜、急にマーゴから頼られます。そして、2人のお互いの認識は、リアルな今そのものとなり、一緒に楽しむ事で共鳴し始めます。

しかし、翌日、マーゴが失踪してしまいます。家出は以前からあり、大人達の心配をよそに、子供達の希望やアドベンチャーへの憧れやら欲求が膨らみ、ついに行動に出ます。

 

ミステリアスな手がかりから、クエンティンは仲間と、マーゴを探す旅に出かけるのです。そして、マーゴを知る事になってゆきます。

 

 

夢の女性マーゴを、Cara Delevingne (カーラ・デルヴィーニュ)が実に生き生きと演じています。

また、昔のフランスのロマンティックな映画さながら、大変美しく彼女の面影を捉えています。

 

 

話題だけではなく、彼女のランウェイや広告とは違う魅力を米国人ディレクターの手法ならではで引き出されています。

 

また、10代のNat Woolf (ナット・ウルフ)が子供から青年に成長してゆかなければ分からない主人公を、熱演。

作曲・バント活動・子役からの活動と、パフォーマーとして活躍が期待されていますが、こんなに素晴らしく全身で主人公を演じれるキャスティング力がすごいです。

 

たくさんの若い世代に伝わるはずです。

クエンティンが長らく抱えてきた、殻に守られた幼稚さを脱ぎ去り、競り合い、お互い存在価値を見出します。

 

両手両脚で踏ん張り、掴み、放す事を知ります。

苦しみを知るのはこれからであり、またそれを乗り越えなければ、今を生きてゆけません。

正に、変わり始めた現代の米国の10代の成長過程の心に響く映画だと思います。

 

ディレクター Jake Schreier


⭐️The film won the Alfred P. Sloan Prize at the Sundance Film Festival, for best feature film that focuses on science or technology as a theme, tying with the Kashmiri film Valley of Saints⭐️
ディレクター Jake Schreier は2012年に『Robot &Frank』から始め、キャリアはまだ最近です。

この映画で、The Sundance Film Festival において、The Alfred P. Sloan Prize を受賞。

 

 

カルフォルニアのバークレーで育ち、ニューヨークのNYU Tisch School of the Arts卒業後、CREATIVE MAGAGINE で注目されていました。

今までは、数々のミュージックビデオやコマーシャルキャンペーンのディレクターとし活躍していました。また、パフォーマー、ソングライター、キーボードプレイヤーとして音楽活動もしています。実は、主人公の男の子役、Nat Woolfとは共通点があります。Nat Woolfはカルフォルニア ロサンゼルスで子供時代を過ごしています。彼の母親は女優 Prolly Draperであり、彼は子役時代から俳優業をしています。その他、シンガーソングライター、作曲家、キーボードプレイヤーとして活動しています。実は、彼の父Michael Woolf はジャズピアニストで、9才でカルフォルニアのバークレー引越し、少年期を過ごしています。ショービジネス一家ですから、カルフォルニア出身なのは理解できますが、音楽への情熱など、ディレクターJake Schreierと俳優Nat Woolfは何か惹かれ合うものがある様です。女優Cara Delevingne( カーラ・デルヴィーニュ)も音楽活動やミュージックビデオ、PVへ参加したり、トップモデルとしての仕事ぶりとは別に、女優として、勢力的に活動を開始しています。劇中では、ミステリアスな女子高校生マーゴの役柄を22才ながら、みずみずしく演じています。

 

 

音楽が生み出す世界観


 

映画の映像も美しいですが、音楽の選曲も良いです。今回は、サウンドトラックの中から私の主観でオススメいたします。

 

1)Raidioと2)To The Topは映画を盛り上げています。

3) Search Party は映画の設定にピッタリで、アップリフティングな挿入歌です。

6)Taxi Cab は映画にマッチしていて好きです。

7) Lost It To Trying(Paper Towns Mix)は個人的にお気に入りです。口ずさんでしまいます。

10) Fallingはタフなガールズソングです。日本の若い世代にも届くはずです。

12) Moments – De Luxはとても好きです。

15) Burning 好きです。

 

他、Smile – Mikky Ekkoは若く痛々しい男の子のエネルギーのある歌でオススメいたします。普段、音楽は毎日、ファッションの様に変える事が可能かもしれませんが、映画の挿入歌は違います。映像や役者陣の演技をよりいっそう盛り上げてくれます。

 

無音シーンがある映画もありますが、効果音や音楽が今や当たり前になっています。逆に映画から音楽や音が消えると不安になる方も多いはずです。特に10代の子供達を描く映画ですから、音楽までもがこの数年以内発表されたものが殆どではないです。映画音楽のセレクトのマッチングも楽しめる映画です。

1) Raidio-Santigold
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

2) To The Top-Twin Shadow
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

3) Search Party – Sam Bruno ⭐️⭐️⭐️⭐️

4) Swinging Party- Kindness
⭐️⭐️⭐️⭐️

5) Great Summer – Vance Joy
⭐️⭐️⭐️

6) Taxi Cab- Vampire Weekend
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

7) Lost It To Trying(Paper Towns Mix) – Son Lux ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

8) My Type – Saint Motel
⭐️⭐️

9) Runaway (U&I) [Svidden & Jarly Remix] – Galantis
⭐️⭐️⭐️

10) Falling – Haim
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

11) No Drama Queen – Grouplove
⭐️⭐️⭐️

12) Moments – De Lux
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

13) Be Mine – Alice Boman
⭐️⭐️⭐️⭐️

14) Used To Haunt – The Mountain Goats
⭐️⭐️⭐️ ⭐️

15) Burning – The War On Drugs
⭐️⭐️⭐️⭐️

16) Look Outside – Nat & Alex Wolff
⭐️⭐️⭐️

 

 

 

北米での公開前と公開後


 

さて、実際の映画はローティーン達から既に注目があり、特別番組やイベントが多数ありました。

映画は青少年育成にもつながる、青春ムービー枠です。2015年7月24日公開後、秒刻み、分刻みで早くもTWEETされています。

 

泣ける!美しい人間模様!他、感動がどんどん伝えらています。男女比は女性が多めです。

トップモデルが主演の為、ニューヨークプレミアのレッドカーペットの顔ぶれも華やかでしたので、10代後半〜20代以上の女性達もチェックしている様です。日本公開が非常に楽しみです。
◾︎日本での公開はまだまだ未発表・・

日本では、主演のCara Delevingne(カーラ・デルヴィーニュ)人気と、原作作家 John Greenが話題です。是非、ご期待下さいませ。

Pocket

スポンサードリンク
PR: 有名女性ファッション誌にも多数掲載!!本当に出会えるサイトならイククルへ


モンドセレクション金賞受賞!女性らしい美ボディにることができるサプリメント!初回特典あり。


PR: 日本最大級の会員数を誇る出会いの総合コミュニティーサイト!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード