気になった動画コンテンツや芸能情報をまとめております。

愛育ドール・メルちゃん!

スポンサードリンク
PR: 有名女性ファッション誌にも多数掲載!!本当に出会えるサイトならイククルへ


【男正直すぎw】元カレに『ちっぱい』をバカにされた私が、『ある方法』でたった2ヶ月でA→Dになったらモテキ到来した件ww

PR: 日本最大級の会員数を誇る出会いの総合コミュニティーサイト!!
スポンサードリンク
Pocket

愛育ドール!!


 

さて、子供達がぬいぐるみのお世話をする様になると、愛育ドールがピッタリのお年頃です。

子供向けの動画がたくさんありますが、子供が好んで見る動画を見つけました。

保護者の方が購入検討するにあたり、似た商品がある中、事前リサーチができる良い例だと思います。

 

何だか泣き出しそうな笑顔の人形です。

子供が分かりやすいのは、泣きそうな顔に反応して、優しく思いやる気持ちが生まれる様子。

しかし、泣き出しそうな笑顔は、子供にはカワイイのでしょうか?何とも不思議な気分になります。

 

しかし、女の子はピンクが好きなお子さんが多い様子です。

ショッピングエリアでも見かけますが、お母さんがコンサバファッションに身を包み、子供はピンクのキャラ傘とビニール靴を愛用!今は、最近の子供の好きなカラーはピンクが基本です。動画内でも、子供がカワイイ〜を連発します。

 

 

愛育ドールは自身より小さな身体に対し優しさを育む


 

愛育適齢期は大体2〜3歳です。

子供は自我が芽生え、母親を理解し、自分より小さな立場の存在を、お世話したがります。

また、赤ちゃんを見ると、自分達はお兄さんやお姉さんであると、断定したがります。

特に女の子は、お世話する事、お母さんの真似を好む傾向があります。しかし、男の子も、自身より小さな立場を守りたい。

お父さんのイクメン振りを見て、男性らしい振る舞いを真似るかもしれませんが、現代社会ですと、最近は母親離れが遅い傾向があります。

 

 

一般的な社会学から考えますと、お父さんの家事への参加によって、社会を学び、自然環境、次世代への責任を学ぶとされています。

子供の人形の扱いは凄まじく自分本位で怖くなります。

人形と分かっているからでしょうか?顔を下にしたり、両足で人形の頭を挟んだりと奇怪です。

しかし、人形を落としたり、大きな音で床にぶつけると謝る姿は愛らしいです。

実際は、大変な事になりますので、子供が謝る前に、軽率な行動を取らない学習を早く学んでゆくら事も大切です。

手足が動き、懸命に立たせても立たないと、乱暴に四股を動かすあたりも、恐る恐る見てしまいます。

 

 

image (16)

◾︎基本お世話

・オムツ
・食事
・寝かしつけ
・お着替え

◾︎メルちゃん

・長い髪(短髪もあり)
・手脚が動く
・目は閉じない
・愛くるしいタレ目
・手の開き加減が愛らしい

◾︎効果

人形を優しく抱きしめる事で、将来必要な幼い母性を生むホルモンである、プロラクチンを分泌します。

子供のカメラの前での立ち振る舞いを見て、また購入にあたり


 

動画より、愛育ドールでの遊びは、集中して遊ばす事が重要だと分かります。

自然と芽生える優しさや幼い母性の芽生えるタイミングは、個々の成長です。

動画の女の子は愛育適齢期はすでに過ぎ、他の人形で遊んだ経験もあり、第2次以降の反応を見せます。

成長して学習している為、カメラ前だと大人には、甘えと助けを求める様子が現れます。

思う存分、初めての愛育ドールの購入の際、大人は介入するのではなく、子供達の情操教育や愛育に向け、安全を見守りましょう。
子供が小さな存在に、優しく話しかたり、ぶつけてしまい、謝る素直さは、これから危険を察知して、人を守る思いやりや、リーダーシップにつながるはずです。

 

image (17)

 

カワイイメルちゃんの特徴


 

手つきが愛くるしい!少し開いて、抱っこを求める様な手つきや、大人で言うところのアヒル口は大人に保護を求める幼さの象徴だそうです。

しっかり研究されています。

 

 

注射をすると目から涙を流す愛育ドールもあります。

瞳がウルウル、大人女子で流行りのメイクにも、巷の男女が女子フェロモンムンムンだとするメイクも、タレ目赤目ウサギの様な涙目を作るそうです。

 

 

大人と子供では勝手が違いますが、彼女等のメイクをイガリシノブさん発案によるイガリメイクと呼び、おフェロメイクは世の男子が抱きしめたくなる、フェロモンたっぷりのメイクだそうです。また、困らせメイクや告らせメイクとも人気です。

メルちゃんの顔立ちや表情は、大人女子が男性にアピールするのに外せないポイントを、しっかり抑えてあります。

 

 

子供も大人も共に困らせ、心配させる顔づくり、人気メイクの基本のエッセンスがメルちゃんにあった訳です。

ここではっきりしたのは、オモチャ会社はよく研究しています。皆が好きな表情を、うまく表現されているのです。

 
ピンクの丸いほっぺ、アヒル口、離れた目、丸顔は正に日本人が求める美学の結晶です。

日本の仏教芸術や、生け花に見られる白銀比に類似しているそうです。

最も美しく、調和が取れたバランスが西洋美に例えられる黄金比なら、東洋美に例えられる白銀比、大和比がメルちゃんに存在しています。

黄金比率は、西洋名画や自然界に多く見られます。また白銀比は、丸く見えやすい日本人の顔や日本の建築に見られます。

 

メルちゃんのお世話をして、優しい母性を育む目的に加え、正に、大和比のカワイイ赤ちゃんを愛する練習になる訳です。

タレ目で泣き出しそいうで、かわいそうな顔と見てしまうのは、白銀比を分かっていないからです。

仏像が白銀比であると説明いたしましたが、実は今の女子のメイクにイガリさんのメイクでオフク顏も流行中です。

 
何やら日本女子のフェロモンにこだわるメイク、すでに凄く進化しています。

 

メルちゃんは1992年に誕生し、変わらず愛されています。

たくさんのシリーズがありますが、少しずつリニューアルもされております。

ご購入をご検討の保護者の方々は、くれぐれもメルちゃんの愛らしいさの虜にならない様、ご注意下さいませ。

また、女子諸君憧れの愛され顏が、昔遊んでいた愛育ドールにルーツが有る事は、納得せざる得ません。

 

 

優しく抱きしめてあげたい気持ちが育まれ、成長してみれば抱きしめたくなる表情の研究に余念が無い、彼等日本女子達が存在します。

皆が子供の頃に感じた気持ちがいつしか、もう一度、己の身に降りかかってきて欲しいと感じているわけです。

世の男子達が女子の気持ちをしっかり受け止めてあげれる様、優しい気持ちを尊重して下さい。

また女彼達は、お母さんになるべく育てた母性も持っているのだから楽しみです。

少し硬めの身体が、メルちゃんの特徴ですが、別の愛育ドールのポポちゃんはやわらか肌が特徴で、少し大きめです。

動画を見て、愛育ドール購入のご検討を進める方、また、メルちゃんファンの方。はたまた、イガリメイクファンの方は、動画でのチェックポイントが多しです。

 

メルちゃんのおせわセットで出来る事


 

お風呂の後のお着替えは、保護者の方々が手をやく、毎日の子供のお世話だと思います。

髪をなかなか乾かしたがらない子供や、服を着たくないなど、幼児は裸んぼが好きな子達が多い様です。

実は、子供達はお世話をしてもらう事に大人の愛を感じるのかもしれません。メルちゃんで愛育すれば、成長につながり、自分で出来る楽しみを学んでくれる事でしょう。しかし、自然な事で子供は通常2歳位から、お着替えを自分で始め、お母さんの真似をしてみたりします。
◾︎今後の期待

お食事セットはまたまだ改良して欲しいものです。

プラスチックでできたピンク色の食べ物を、口に当てるとスプーンにのった食事が消えます。

ベービーフードの様な感じです。しかし、子供にとってまだ、食事の趣きなどは分からない事、また、真似をして食べさせるだけだと理解している事が凄いです。

 

 

オムツ交換は、大変やり甲斐がありそうです。おしりふきまであり、実演でも、子供にとって満足のゆくお世話セットの様です。

最後に、寝かしつけですが、子供にとっては、あまり興味がない様子です。

焦らず、子供の自然な成長を愛育する機会になればいいと、この動画から考える様になりました。

これからもメルちゃんの愛らしい世界観を応援いたします。

Pocket

スポンサードリンク
PR: 有名女性ファッション誌にも多数掲載!!本当に出会えるサイトならイククルへ


モンドセレクション金賞受賞!女性らしい美ボディにることができるサプリメント!初回特典あり。


PR: 日本最大級の会員数を誇る出会いの総合コミュニティーサイト!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード

スポンサード